言語化の苦手克服する3つのバランス

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

今日は、自分の考えや思いを
言葉で表すことが苦手な方向けの
内容です^^

 

コーチ、コンサル、セラピスト、
個人事業主のための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です(^^)

 

今日はどんな一日をお過ごしですか^^?

私は窓から見える庭園の桜の木を
眺めながらこちらのお便りを
書いています^^

 

LINE@には写真を早めにあげたのですが

部屋に飾っていた
桜は、満開になり
早くも葉桜が見え始めてきました^^

遅ればせながら最後に写真アップしています^^

プライベートのことは
こちらのLINE@で投稿しています^^

(ライン登録できなかった方は、
ID @yew8131v で検索お願いします。)

 

こちらのお便りを読んでいるあなたは

自分の気持ちや思いを
言葉にして相手に伝えることを
苦手に感じた事はありませんか?

もし、無いと心の中で思った方は
正直、羨ましいです^^(笑)

 

実は、以前の私は、
数名の人前に立って会話するだけでも
冷汗が出るほど緊張していました。
(><)

人前で自分の思いや考えを話すことが大の苦手でした。
(><)汗

 

なので、当時の私は
こんなことを感じていました。

 

↓ ↓ ↓

 

「人前で上手く話せるようになりたいけど
上手く話そうとすればするほど緊張する。」

「自分の気持ちや考えを整理するのに
何で、こんなに時間がかかるんだろう。」

「自分の気持ちや思いを人に
上手く伝えれなくてもどかしい。」

「自分の話している内容が
本当に人に伝わっているのか、不安になる。」

 

こんな思いや悩みの連続でした。

 

しまいには、というか、、、、

こんな私への
とどめの一撃というか。(涙)

 

その当時、ずっと私が慕っていた
いつも穏やかで優しい
コーチングスクールの先生がいました。

 

でも、いつも穏やかな
その先生(講師)から

私が自分の気持ちを
一生懸命に伝えた後に 言われた一言が

今でも忘れられません(涙)

 

それは、

眉間にしわを寄せながら

(いわゆる、
対応するのが面倒な感じの表情で)

 

「可奈さんは、いつも何を言っているか
全然分からないんだよね!!(怒)」

 

と若干睨みつけられたような(?)
はっきりした声で言われました。

 

あのときに

自分の考えや思いを人に伝えるのが
私は、と〜ても苦手なのだと

究極的に
思い知ってしまったのです。

(><)涙。

 

何とも、、、、

悲しいような、、、、

悔しいような、、、、

あ〜不甲斐ない、、、、、

 

という、、、心境でした。

 

心の痛みの声が「グサッ」と

漏れて聞こえてきそうな、、、

そんな心境です。

 

そんな、周りからも認められるほどの
言語化が苦手の私で

一旦はかなり気落ちしましたが、、、。

 

色々な言語化に関する本を読み漁り、

言語化が得意な人を何人も研究して
モデリングしていきました。

 

そうするうちに、、、

やっとこさの思いで

 

自分の考えや思いを整理して
簡単に言語化できるコツ

を体得することができました^^

 

今では、

100名以上の前で
セミナー講師をやっても

全く緊張せずに自分の思いや考えを
堂々と話せるようになりました^^

 

おそらく、私がこの悩みを
克服しなかったら、

講座やセミナーに150名以上が参加してくれたり
会社を2つ立ち上げたり

起業して2年後に
年商1億越えもできなかったと思います。

 

ちなみに、

自分の気持ちや感覚を
言語化するための
ヒントは、こちらでお伝えしています。

↓ ↓ ↓ ↓

言語化が苦手な人の2つのパターンとは!?

 

 

さて、ここで、

今日のテーマの本題です^^

 

テーマにもあげた

言語化の苦手を克服する3つのバランス

について、
お伝えしたいと思います^^

 

あなたが何か、新しいものを学ぶ時に、

知り得た情報を頭の中で
かみくだきながら

気づきを得ていきますよね^^?

 

これはコーチ、コンサル、セラピスト、
その他の個人事業主の方々が

やりたい事を叶えていく上で

とっても重要なスキル

になります。

 

でも、、、

 

インプットした情報を
頭の中で噛み砕いて
自分の思いや考えと組み合わせて

言語化できる人とできない人がいませんか??

 

この差が大きくなってくると、、、。

同じ時間を費やしているのに

人によって成長や結果成果に
大きな差が出てきます。

(><)汗。。

 

このような大きな差を生み出す

そもそもの違いは何だと思いますか?

 

↓ ↓ ↓

 

早速答えをお伝えしますね^^

 

↓ ↓ ↓

 

それは、

今からお伝えする3つのバランスを

効果的に整理しているか
していないかの差なのです^^

 

インプットした情報を咀嚼して
自分の思いや考えで表現し、
言語化するのが得意な人は

この3つの情報のバランスを
効果的に脳内で整理している人です。

 

★★★★★★★★★★

1.情報

2.感情、感覚

3.論理

★★★★★★★★★★

 

↓ ↓ ↓

では、
補足説明していきますね^^

 

例えば、

論理思考が長けている
講師やコーチ、コンサル、セラピスト、
その他の個人事業主は

一見、賢そうに見えて、

感情や感覚の言語化を
うまくできずに、

肝心なところで
気づきが遅くなる人がいます。

 

また、逆に感覚や感情を感じるのに
長けている人は

論理思考をせずに、
結論を出してしまう人が多いです。

 

つまり、

感覚的な表現や発言が多くなり
そこに論理性が少ないので

周りを混乱させることも増えてくるのです。

 

こういった現状は、

それぞれの特徴を持っている
コーチやコンサル、その他の個人事業主の

セミナーや講座の様子や
クライアントさんやお客様の反応を見ていると

大体わかります^^

 

論理思考が長けていることに偏る
講師、コーチ、コンサルは

クライアントの感情や感覚の整理が上手くできず

言語化が苦手なクライアントに対して
悶々とした不安や不満を
増やしていることが多いです。

 

また、感情や感覚の情報に敏感な
講師、コーチ、コンサルは

クライアントの論理的な部分を整理できずに
結果成果が出ていないところが多いです。

 

ここまでお伝えしてきましたが、
いかがだったでしょうか^^?

 

3つのバランスを脳内で
情報整理できるようになることが
とっても重要ですね^^

 

それは、

あなた自身の将来のためにも

あなたと関わるクライアントさんや
お客様のためにも

とっても大切なことですね^^

 

今日お伝えしたことで

仮に、自分の弱点がわかったら、、、、。

あとはそれを高めていく事を
意識していくだけです^^!!

 

それだけで
現実は大きく変わってきます^^

 

私も、人に自分の気持ちや考えを
整理して伝えることができず悩んだ時期がありましたが

それは論理思考が足りなかったことが
原因でした。

 

今日はお伝えできなかったのですが
論理思考の高め方を知ってから

論理思考を少しずつできるように
なっていきました^^

 

友達に長年、
散々、天然ボケと言われてきた

ぼけ〜としていた私でも(笑)

何とかできた方法なのです^^

 

 

最後にお伝えしたいことがあります^^!!

 

1つ1つ自分の弱点を補う事を
意識していくと、

必ずあなたは大きく変化し
成長ていくことができます^^

 

こちらのお便りを送りながら
いつもあなたのことを応援しています^^

 

 

冒頭でお伝えしていた
部屋に飾った桜はこちらです^^

今はこの桜に新緑が綺麗な
みずみずしい葉がつき始めてきました。

↓ ↓ ↓ ↓

 

幸せが伝わる
幸せが世界へ広がる

やわらかセールス®︎

 

 

【動画】
本当のところ教えて!
誰にコーチング、コンサルをお願いすればいい?