才能強みで商品を作るとき 2つの勘違い

単価の上げ方(高単価への簡単ステップ)

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


今日は
自分の才能・強みで商品づくりを

している方にオススメの内容です^^

コーチ、コンサル
セラピスト、
その他の個人事業主のための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です(^^)

今日はどんな一日でしたか^^?

私の方は、

先日福岡で
グループセッションがあったので

福岡に行きました^^

九州は食べ物も美味しいし
地元はやっぱり

ほっこりと落ち着きますね^^

さて、今年に入ってからも
やわらかセールスコーチ養成講座の
受講生さんからは

「初めての体験セッションで
お一人から26万円のご契約が頂けました〜」

ご報告をいただきました!

1回のセッションを無料もしくは数千円で

提供していた受講生さんも

「たった4ヶ月で ご契約金額が

現在トータル1000万円を 超えてしまいました。

本当にびっくりしています!」

などなど

報告をしてくださっています^^

このように今では
1人あたり30万以上で
当たり前にご契約されている方でも

特に、商品づくりの時には
こんなことで悩んでいらっしゃいました。
(><)

↓ ↓ ↓

「自分には強みがないから」とか

「自分には才能がないから」などと

言いながら、

なかなか商品イメージがわかない!!

そんな状況でした。。

でも、そういった状態の方でも

やわらかセールスコーチ養成講座の
受講生さんが
ご契約される理由はどんなところに
あるのか??

よくこんな質問を受けますので
今日は、その秘密も含めて
お伝えしていきたいと思います^^

早速、結論からお伝えしますね^^

才能や強みがないと思って
商品ができない人は

実は、大きな2つの勘違い

しています^^

1つ目の勘違いは、、、。

自分の才能や強みはどこにあるのか?
探す人がほとんどだと思いますが^^

それが見つかったら
それを商品にできると
大きな勘違いしている人が
とっても多くいます^^

才能や強みが
ただ、見つかったとしても

残念ながら、

それは、見える化されただけで

30万以上のご契約ができるか
には、比例していないのです。

「才能や強みが明確にする技術」

クライアントさんお1人あたりから

「20万、30万、40万以上で

ご契約できる技術」

は全く違うのです。

また、

強みや才能がないと思っている人も
大きな2つ目の勘違いです。

人には必ず誰かのためになる
世の中のためになる

才能や強みがあります。

商品に発展するまでの才能や強みは

本人からすると当たり前すぎて

盲点になっている事である場合が多いです。

商品化できるまでの才能や強みの適切な
言語化が

ただ、できていないだけなのです^^

大きな2つの勘違いは
ここまでにしておいて

これから、一番重要なことを
お伝えしますね^^

↓ ↓ ↓

30万以上のご契約につながるのは

自分の才能や強みを
どれだけ自分の言葉で
言語化して使える状態にしているか?

つまり自分ごと化
どれだけできているか

ここに比例しています。

この才能強みの言語化と
自分ごと化の質と量で

あなたの商品の単価が決まったり

あなたの商品の契約率に
大きな影響を与えるのです^^

例えば、

ある女性コーチが
自分の強みや才能がわからずに
困っていました。

その女性コーチは

商品づくりをするために
自分の強みや才能を見つける
ワークをされていました。

自分には強みがなくて
自信がないと言っていた
その女性コーチでも

過去に企業で
社員のパソコンサポートをしていた経験がありました。

SEではないけど
パソコンが得意という強みが出て来ました。

その結果、

パソコンが苦手な人のサポートをする
という 1つの商品のアイディアが

本人に湧いたのです。

でもこのアイディアが湧いても

具体的なご契約につながる
自分ごと化ができないと

ご契約いただけないのです(><)

例えば、

この女性コーチでいう

自分ごと化とは
どういうことなのか?

というとこんなイメージです^^

↓ ↓ ↓

このパソコンが得意という自分の強みを
誰に どんな風に使える状態なのか?

↓ ↓

パソコンのサポートについて
お金をいただくということは
自分にとってどんな意味があることなのか?

↓ ↓

パソコンサポートで
どんな人の支援をしたいのか?

↓ ↓

パソコンをサポートする仕事を
誰かに否定されたとしても
やり続けていける自信は何がそうさせるのか?

などと、

このように自分の商品の
確信度合いを高めることを

具体的に自分の言葉として
言語化がなされていないと

せっかくの強みや才能も

相手からすると
宝の持ち腐れになります。
(><)

「あなたの強みや才能は〇〇ですよ!」

と人から言われても

それは、一時的な情報や記憶にすぎなくて

その才能強みの情報が

生きた経験体験とともに
使いこなせる状態になっていないと

世の中の人はあなたに
お金を出してくれないということですね^^

今日お伝えしたいことの
まとめです^^

↓ ↓ ↓

実績がないから商品ができない
作れないという人がいますが

それは勘違い^^!!

全くのゼロスタートでも
商品を作って

20万、30万、40万以上の

ご契約をいただくことは
無理なく自然にできるものです^^!!

本当に重要なのは

実際に今、存在している
あなたの才能や強みを

どれだけあなたが
自分の言葉で言語化できるかが
重要です^^

その言語化ができればできるほど

世の中の誰かのためになる
社会貢献できる商品へ生まれ変わり

どんどん収入もアップしていきますよ^^

いつもあなたのことを
陰ながら応援しております^^

【動画】
コーチが「強み才能」を生かして
商品を作る時の2つの注意点

幸せが伝わる
幸せが世界へ広がる

やわらかセールス®