肩書きをコロコロ変える人の3つの盲点

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

今日は、ご自身の専門性や肩書きについて
お悩みの方へオススメの内容です^^

 

コーチ、コンサル
セラピスト、
その他の個人事業主のための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です(^^)

 

今日はどんな一日でしたか^^?

今日はいつも行くカフェで
とっても綺麗な桜が飾られていたので

私も思い切って

帰り道のお花屋さんで
桜の木を買って
自宅に飾ってみました^^

自宅でお花見です^^

 

1メートル以上する桜の枝なので
持って帰るのが大変でした(笑)

今度、こちらにも
お写真アップしますね^^

 

 

そうそう、今日のテーマにも
繋がるのですが、、、

最近、お知り合いのコンサルの方と
こんな話をしていました^^

 

「最近、いろいろな人が
集客をしているけど

結局、専門性や肩書きを
コロコロ変える人が多いですよね。」

というお話です。

 

「この商品でやっていこう!」

とか

「この専門性、肩書きに決めた!」

と思っていても、、、

 

数ヶ月経過すると、、、

違うものに変えたくなる。

こんな現象をとっても多く見かけます。

 

そうなると、、、

効果的な集客がしづらく

コロコロ肩書きを変えて一貫性も無くなり
信頼信用が減ってしまうことにも

なりかねません。

 

こんなことを話している私も
実は、この現象になっていた頃が
ありました。

 

それは、今日お伝えする

3つの落とし穴に

知らず知らずに
ハマってしまっていたからでした。
(><)涙。。。。

 

これは、月収100万を
超えてきた人でも陥る罠なので、

この機会に、しっかり
セルフチェックしてみてくださいね^^

 

 

コーチやコンサル、セラピストの
専門性や肩書きを決めても
脱線する人の3つの特徴とは!?

↓ ↓ ↓ ↓

コーチの肩書きを決めても脱線する3つの理由

 

【動画】
【本業継続 vs 退職vs 転職】 
一番安定してコーチ独立を手にいれる手段とは?