マネージャー&スピリット脳科学&心理学を使ったやわらかセールス
コーチ 松尾可奈

あなたに合った専門性決め方とは!?

人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」

7人中5人のセールスできないコーチが月3件以上のご契約獲得!やわらかセールス無料オンライン講座


今日は
自分の専門性を「絞って成功する人」と
「絞らずに成功する人」
についてお伝えしていきます^^

 

コーチ、コンサル
セラピスト、
その他の個人事業主のための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です(^^)

今日はどんな1日をお過ごしですか^^?

 

私の方は、最近は
やわらかセールスコーチ養成講座の
受講生さんにオンラインで
質問相談の対応をしたりしていました^^

やわらかセールスコーチ養成講座では
毎週1回〜2回

海外や地方の受講生さんも参加できるように

口頭で、直接質問対応できるような
時間を作っています^^

 

 

さて、今日の本題です^^

 

前回のお便りでは

8割が専門性を絞って成功する

2割は絞らない方が成功する

というようなお話をしました^^

 

そして、

企業向けの コーチやコンサル、
その他の商品を提供している人は

あまり絞らない方がうまくいく
とお伝えしましたね^^

 

もしかしたら、

ここでお伝えしている
「商品を絞る」というイメージがわかない
方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方のために
念のため、こちらを
補足をさせて頂きますね^^

 

↓ ↓ ↓

 

例えば、、、、、。

専門性を絞らない方法とは

対象者や商品の中身を
具体的に決定しないことに近いので

こんなイメージです^^

↓ ↓ ↓

==============
一般の方向けに、コーチングを
提供する

==============

というように、
対象者や関わる内容を

あまり具体的に
絞らないやり方ですね^^

 

 

それとは違って、

商品を絞るというイメージは
こんな感じです^^

↓ ↓ ↓

例えば、私がやっているような
ことですね^^

==============
コーチ、コンサル、セラピスト、
その他の個人事業主向けに

やわらかセールスコーチ養成講座で

セルフコーチング技術と
やわらかセールス技術を

提供する
==============

という風に、

対象者や提供する商品を

具体的にピンポイントで
絞っているイメージですね^^

 

世の中には
このどちらかの方法で
うまくいく人がいます^^

 

あなたは、

この2つのうち
どちらの方法でうまくいく
タイプだと思いますか^^?

 

 

あなたが今、どんな状態であっても

これからの将来、
何か好きなことで起業したい

とか

今決めているやりたい方向性で
セッションなどを提供して
ご契約をしていきたい

と思っているのであれば、、、、、。

 

専門性をどこまで明確に
絞っていくかは

とっても大切なテーマに
なってきますよね^^

 

もしかしたら、

この機会に考えてみると
いいかもしれません^^

 

 

特に、現在のコーチ、コンサル、
セラピスト、その他の個人事業主の

スクールや起業塾を見ていると

専門性を絞るやり方をお勧めする
スクールや塾がほとんどに
なってきました^^

 

もしかしたら、

あなたは、そういった
業界の流れに

心当たりがありますか^^?

 

ですが、、、、

 

一部の方は
あまり絞らない方がうまくいく
場合も多いのです^^

 

 

ちょっとここで質問ですが^^

 

例えば、、、、

それは、どんな人だと思いますか^^?

 

 

、、、と、、、

 

そんなこと急に聞かれても
分からないよ!

って思いますよね^^(汗)

 

 

私の方から

その答えをお伝えしますね^^

 

↓ ↓ ↓

 

前回のお便りでは、

その答えの1つに
企業向けの商品を扱う人が
当てはまる場合が多い

とお伝えしましたね^^

 

他には、

業界で複数の本を出版している
著者を思い浮かべて
みるといいかもしれません。

 

出版は、

ある程度であればいいのですが

ターゲットや商品の内容を
あまりに絞りすぎると

売れないと言われています。

 

実は、複数の出版をしながら
著名になっていく賢い人は

専門性を絞りすぎないイメージを
大切にしているのです^^

 

つまり、出版は、
世の中の 多くの人に
認知してもらえないと
買ってもらえないからですね。

 

 

実は、

絞りすぎても世の中の多くの人には
認知してもらえないのです。

 

あとは、講演会をされる方や
芸能人のような

キャラクターイメージ戦略を
全面に出して活動している方も

対象者や商品の専門性を
絞りすぎずに集客されています。

 

こういった方は
絞らない方が万人受けして
長くビジネスがうまくいっている方も
多いですね^^

 

 

なので、まとめていくと

 

実はコーチ、コンサル、セラピスト、
その他の個人事業主の
スクールや塾で多くお伝えされている

専門性を絞る

というやり方は

 

世の中の多くの人に認知してもらうという
イメージ戦略ではなく

世の中のピンポイントの人に
わかりやすく認知してもらって
その一部の人たちに買って頂いたり
ご契約していただく確率を高めるやり方なのです^^

 

そんなイメージ戦略を
大切にしているというわけですね^^

 

このような前提を知っている上で

あなたに合っている方法を
選択していきたいですね^^

 

【動画】(04分52秒)
誰でも年収1000万になるための
3つのインプット術とは!?

 

幸せを伝える 
幸せが世界へ広がる  

やわらかセールス®


驚きの成約率になったやわらかセールス講座の秘密とは!?

  • 副業コーチで223万円達成したプロフィール術とは!?
  • コーチ1年目の“年収1,000万の別れ道”3つの優先順位とは?
  • コーチ1年目に踏み外さない「リアル・ポジション」とは?
  • 月収100万超えの契約を得たコーチが“1ヶ月で準備”した事とは?
  • 体験セッションで高確率で契約を取る「必須パターン」!!
  • 体験セッションでやわらかく高額契約できる「4つの必勝項目」とは?
  • 体験セッションで高確率で契約を取る「必須パターン」!!

本講座のみでしか公開していないやわらかセールス養成動画を今だけ無料で公開!