専門性決めを邪魔する○○とは!?

人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

今日は、専門性を決めかねている
コーチ、コンサル、セラピストの方へ
お届けします^^

 

コーチ、コンサル、
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です^^

今日はどんな一日に
なりそうでしょうか^^?

私は、大掃除前の
プチ大掃除をしていました^^

 

先日のグループセッションでも
お話をした内容で

結構、大事だな〜と
思ったので
こちらでもお伝えしていきますね^^

 

今日のテーマは

〜〜〜〜〜〜

専門性決めを
邪魔する○○とは!?

〜〜〜〜〜〜

です^^

 

 

あなたは、
コーチ、コンサル、
セラピストとして

もしくは
その他の個人事業主として

 

専門性を明確にしたり
差別化を考えたことは
ありますか^^?

 

それとも

まだこれから専門性を
明確にしていく段階でしょうか^^?

 

多くの方が
専門性を決める時に

無意識にハマってしまう
ワナがあるんです(><)

 

特にゼロスタートや
初心者の方に多い傾向が
あります。

 

どんな事があると
思いますか^^?

 

 

では、、、

専門性決めを
邪魔する○○とは!?

なんだと思いますか^^??

 

それでは
答えを
早速お伝えしますね^^

 

↓↓↓

 

○○とは

 

過去の
ネガティブな経験

 

です。

 

 

つまり、、、

何をお伝えしたいのかというと

 

↓↓↓

 

過去のネガティブな
経験のフィルターが
かかったまま

専門性を明確にすると

世の中に求められ
集客につながる本質から
ずれる

 

です^^

 

 

「可奈さん、
ちょっと分かり辛いです!」

という方のために
簡単な事例をお話しますね^^

 

私のクライアントさんで

「この専門性でいったほうが
本人のやりたい事だし
集客につながるな」

とコチラが思っても

 

本人が過去の経験に
とらわれるあまりに
それが見えなくなる

現象です。

 

例えば、

こんな方がいました。

 

「恋愛セラピーで2年
やってきたけど

なかなか単価を
上げれなかった。だから
違う方向に専門性を変えていきたいです」

と相談された方がいました。

 

でも、その方に

やわらかセールス
コーチ養成講座に
入って頂いた後に色々と
アドバイスをさせて頂いたら

 

3ヶ月後に
恋愛セラピーで
1人あたり30万以上の
契約をされました。

 

一般的には単価をあげずらい
専門性であっても

単価をあげるコツは沢山あります^^

30万以上、50万以上と
無理なく単価を
上げることもできるんです^^

 

なので、、、

差別化したり
専門性を明確にする時には

 

過去のネガティブな
経験のフィルターが
かかったまま
専門性を明確にしていないか?

 

をチェックすることが
大事です^^

 

無意識に必要以上に
コントロールされると

時間や労力も必要以上に
かかって勿体ないですよね^^

 

専門性を明確にする時に
ちょっと意識してみるのは
いかがでしょうか^^?

 

 

最後に^^

こちらの動画は

たった
6分50秒で見れます^^

↓↓↓

【動画】
好き嫌いを集客に
活用する時に
初心者がはまる落とし穴