マネージャー&スピリット脳科学&心理学を使ったやわらかセールス
コーチ 松尾可奈

脳科学「フロー状態」を作る2つの黄金比

コーチング技術

7人中5人のセールスできないコーチが月3件以上のご契約獲得!やわらかセールス無料オンライン講座


初めてのことに
チャレンジするときに

緊張して実力が出しきれないことは
誰にもよくありますよね(^^)

今日はそんなことでお悩みの方でも
理想の成果を出せる方法を
お伝えします(^^)

 

社会貢献したいけど
押し売りできない人のための

「やわらかセールス」サポーター
松尾可奈です(^^)

今日はどんな一日になりそうですか(^^)?

今日があなたにとって良い一日に
なりますように(^^)

 

今日のテーマは

あなたが無理せずに
頑張らずに理想の成果が出る

★★★★★★★★★★

脳科学コーチングで
フロー状態を作る2つの黄金比

★★★★★★★★★★

について
お伝えしていきますね(^^)

 

あなたは、
今までに、やった事がない事に
チャレンジをする時、

普段のあなたらしさが出せずに
緊張した事はありませんか(^^)?
 


私は、自分の人生を振り返ると
色々と思い浮かんできます。
(><)



実は、私は、
結構、緊張しやすい性格です。(汗)



翌日が自分のセミナーや講座だったり

待ちに待った旅行や遊びだと、、、

前日ハイテンションになって
あまり眠れないです(笑)

 

私のこれまでの人生を振り返ると、、、。

やってきた事がなかった
大きなチャレンジといえば、

「起業」があります。

 

当時は、初めてのチャレンジで
不安も大きかったですし、

うまくいくのかな〜と
いつも思っていました。

(><)汗。。。。

 

あなたが、
初めてチャレンジする事に対して

真剣であればあるほど
良い成果を出せたら嬉しいと思いますよね(^^)?

 

そして、それを苦労せずにして
あなたらしく、

無理なく楽に叶えていく方法があるとしたら

ワクワクすると思います(^^)

 

そこで、今日のポイントになる
フロー状態についてですが、、、。

 

 

どこかでフローという言葉を
聞いた事がありませんか?

 

「 、、、、、、、、」

 

フローとは、、、、

心理学者の
ミハイ・チクセントミハイによって
提唱されたものです(^^)

 

人間がその時にしていることに、

完全に浸り、精力的に集中している
感覚に特徴づけられ、

完全にのめり込んでいる状態

です。

 

フロー状態に入ると
理想の結果成果が出やすくなると
言われています(^^)

 

フローの状態に入っている事を
他の言い方をすると

ゾーン、ピークエクスペリエンス、
無我の境地、忘我状態

とも呼ばれるそうです(^^)

 

 

脳科学で有名な茂木健一郎氏の
講義を聞きに行ったときに

フローについてこんなお話をされていました。

 

フローの状態で
仕事をするコツがつかめれば、

「遊んでいる」時と同じような
感覚を得ることができると。

 

フローの状態は、
最高に集中している状態であり

集中力を極限まで高めると
リラックスした状態になり

最大限の自分の力を発揮できるのです(^^)

 

フローの状態といえば、
よくオリンピック選手の例えが出てきます!

↓ ↓

オリンピック選手は、
長い期間をかけて練習を重ねて準備されますが。

 

緊張やストレス、不安という
色々な複雑な心境の中でも

1つの試合に最高のパフォーマンスを
発揮する必要がありますよね(^^)

 

そのため、

かなりのセルフマネジメント力が
求められるものでもあります。

 

オリンピックで金メダルを取った選手は
フロー状態だったから
金メダルが取れたという人が多いです(^^)

 

例えば、
金メダルを取ったスピードスケートの
清水宏保選手は、

世界新記録を出している時の感覚は
力を入れて走ったというよりも

「どこか流しているような感覚」だったといいます。

 

また、ウサイン・ボルト選手の
世界新記録を出した時の走りを映像で見ると

自然に走っているように見え、
ゴールした瞬間も

力を抜いているように見える
これがフロー状態と言えます。

 

良いパフォーマンスを意識したいなら、

★★★★★★★★★★

集中とリラックスが共存した状態が
脳科学的には一番いい状態

★★★★★★★★★★

だといいます(^^)

 

子どもが遊びに熱中して
我を忘れている状態も
「フロー状態」であると言えますね^^

 

 

では、フローとはどのように
生み出されるのでしょうか^^?    

 

「 、、、、、、、、」

 

 

実は、フローの状態を生み出すには
不安や緊張が不可欠なんです。

 

あなたが、

何かにチャレンジしようとするときに
不安や緊張があると思います。
(><)

 

これまでチャレンジしてきたことのない
大きなチャレンジであれば尚更です。

 

 

では、どうやったら?

不安を生かして
フローの状態を作る事ができ

良い結果や成果が出やすい
パフォーマンスが発揮されると思いますか?

 

「 、、、、、、、、」

 

 

茂木健一郎氏によると

フローの状態とは、

 

★★★★★★★★★★

あなたの「課題」と「スキル」

の大きさが一致した時に、

生み出される

★★★★★★★★★★

といいます。

 

ここでお伝えしている

「課題」とは、

あなたが何かにチャレンジする上で
出てくる壁や試練のようなもの
です。

 

「スキル」とは、

あなたが持っている能力や技術のことです。

 

課題がスキルよりも上回ると
ストレスを感じやすくなります。

 

一方、スキルが課題を上回ると
慣れや退屈さが生じて、

仕事の質が下がり
良いパフォーマンスを発揮できにくくなります。

 

「課題」と「スキル」の
大きさのバランスを一致させながら、

課題とスキルが
時間の経過とともに大きくなっていくと

結果的に良い成果に結びついてくるそうです^^

 

つまり、

 

「課題」50%
「スキル」50%

が黄金比率というわけですね!

 

多くの人は、
何かにチャレンジするときに

不安なことや障壁になる事に目がいき
その痛みを避けて、

それを解消しようとします。

 

でも、フローの状態を作り、
体も心も楽に、
夢や理想の状態を叶えていくには

不安や障壁を
極限まで減らそうとするのではなく。

 

あなたの課題とスキルの
パワーバランスを

同等にする黄金比を生み出す事を
むしろ、目的にした方が上手くいくのです。

 

よかったら意識してみてくださいね^^

 

あなたの日々の意識が
後々の大きな変化につながっていきます。

 

こちらのお便りを送りながら

いつもあなたのことを
応援しています(^^)

 

【動画】
==============
初心者のための
副業起業の分野選び3つのススメ

==============

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幸せが伝わる
幸せが世界へ広がる

やわらかセールス
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 


驚きの成約率になったやわらかセールス講座の秘密とは!?

  • 副業コーチで月223万達成したプロフィール術
  • コーチ1年目で年収1000万になる3つの分かれ道と優先順位
  • コーチ1年目は要注意!踏み外さない「リアル・ポジション」とは?
  • 月100万超えのコーチたちが“契約1ヶ月前”に準備していたもの
  • facebook&ブログを使った“やわらか”ブランディング集客術
  • 体験セッションでやわらかく高額契約がいただける「4つの必勝項目」
  • 平均単価20万円以上になる「メニュー料金設定」3種

本講座のみでしか公開していないやわらかセールス養成動画を今だけ無料で公開!