マネージャー&スピリット脳科学&心理学を使ったやわらかセールス
コーチ 松尾可奈

誰かに相談してから考えます!と断られる事が多い人へ

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」

7人中5人のセールスできないコーチが月3件以上のご契約獲得!やわらかセールス無料オンライン講座


ご契約しようとするときに
「〇〇に聞いてから決めます!」
とお断りされたことはありませんか?

その解決策とは?^^

 

社会貢献したいけど
押し売りできない人のための

「やわらかセールス」サポーター
松尾可奈です(^^)

副業や起業をスタートすると
最初は、誰でも、
お断りされた 経験が
1度や2度あるのではないでしょうか^^

 

クライアントさんで
ご契約活動をスタートした人から
よくこんな質問を受ける事があります^^

質問とは、こちらの内容です^^

↓  ↓  ↓  ↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私はよく、「妻に聞いてみます!」

とか「夫に聞いてみます!」

という理由で、結果的にご契約を断られます。

 

「〇〇に聞いてみます!」と言われたら、

私は、「わかりました!」

というお返事しかできなくなります。

 

どうしたらいいのでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という質問です。

 

あなたは、こんな状況に
出くわしたことがありますか^^?

 

 

もしかしたら、

「まだ、ご契約活動を
スタートしていないです。」

という方もいるかもしれません^^

 

今日お伝えすることは
誰もが通る道なので

もし、よかったら
今後の参考にしてみてくださいね^^

 

 

あなたが自分の商品や
セッションを紹介した時に

 

「〇〇に聞いてから決めます!」

 

というお返事がきた時の
対応や留意点をお伝えします^^

 

 

まず、そのように
答える人の特徴として

以下のような場合があります^^

 

↓  ↓  ↓  ↓

★★★★★★★★★★★★

1.
物を買うとき、お金を支払うときに
一緒に判断する人が別でいる場合。

(この場合は、家族である妻や夫が多いですね。)

 

2.
物事を決断する時に、
いつも他人に決めてもらう

他人の価値観優先の人の場合。

 

3. 
お金がなくて、親や親戚に借りる人もいる。
お金を確実に集めれるかどうか

前向きに確認したい気持ちがある場合。

 

4.
本当は〇〇に確認するというのは
断り文句で、

その場しのぎの嘘を言っているパターン

★★★★★★★★★★★★

 

↓  ↓  ↓  ↓

 

「〇〇に確認して決めます!」

という人の特徴としては

私の経験上、

だいたいこの4つに当てはまることが
多いです^^

 

この4つの中で

一番対応がネックになるのは
なんだと思いますか^^?

 

それは、、、、。

 

4つ目の

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

断り文句として
その場しのぎの嘘を言っているパターン。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

です。

 

これは、あなたの商品を
買う気がない時によくあることです。

 

たとえ、
相手があなたの商品を買う気がなくても
何も落ち込む必要は全くありません^^

 

今後の対応として参考に
していけばいいのです^^

 

 

相手が買う気がない時は
様々な理由があると思います。

 

商品に興味を持てない、
お金を払うまでもないと
早々に判断されている時だったり。

 

もしくは、

何らかの誤解や
コミュニケーションの障害が生じて、

商品やあなたのの本当の価値を
理解してもらえていない場合もあります。

 

こういった方には、

いかに 本音で話してもらえるかが
とっても重要です^^

 

たとえ、あなたが、
相手から言われる意見で

「ちょっときついな~」と思うことでも、

必ず言ってもらった方が
突破口が見つかります^^

 

中には、
本人が話しづらいこと、

恥ずかしくて言えないと
思っていることなどが

原因に当たるときもあります。

 

何かしらの原因がわかり
本音で話してもらえれば

一緒にそれを解決していけばいいだけです^^

 

そうすることで、

相手が行動できない、
一歩を踏み出せない

対処方法が見えてきます^^

 

 

次にネックになるのは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

物事を決断する時に、
いつも他人に決めてもらう。
他人の価値観を優先しがちの人の場合。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

です。

 

このパターンを持っている人は
他人の価値観に沿って判断しやすい人。

 

そのため、
妻や夫が反対すれば、

それに従うことが多く
そうやって生きてきた人です。

 

この場合は、本人が

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そもそも、
本当にやりたい事は何なのか?

自分はどうしたいのか?

周りに反対されてもいいから
本気でチャレンジしたいのか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ここの確認をする事が
とっても重要です^^

 

これをヒアリングしながら
確認していくときの
サポート感覚としては

我に返ってもらうくらいの
気づきやインパクトが必要な人も

多いです。

 

そして、そこを
十分にヒアリングした結果、

 

本気度合いをしっかり聞き出して
確認しておくことがとっても
大切です^^

 

 

家族が反対したその状況を一緒に
イメージトレーニングをしてから。

そのあとで、
家族に相談してもらうような

サポートも
とっても重要になってきます^^

 

そうしないと、、、、。

 

その人はずっと人の価値観で
物事を決めるパターンを
変えようとしないからです。

 

 

セールスやご契約というのは、
一見、お金をいただく行為として
思われがちですが、

 

私は、セールスやご契約は
コーチングと似ているな〜と思います。

 

相手がチャレンジしようとする行為を

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

寄り添いながら、
どうサポートできるのか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここを一緒に考えていく事ができるからです^^

 

世の中には、

セールスはお金を奪うもののように
感じる方がいますが

 

本当は、そうではなくて、、、、。

 

相手が理想の将来に近づけるように
チャレンジできるように、

 

そっと言葉かけしながら

相手がその目的が達成できるよう
サポートすることです。

 

きっと、こちらのお便りを
読んでくださっている方は

相手により良くなって欲しい
という優しい思いで関わっている人が
ほとんどだと思います^^

 

相手の人生が少しでも
より豊かになるよう

できる限りの支援ができると
嬉しいですね^^

 

私は、いつもあなたを
応援しています^^

 

【動画】7分36秒
==============
あなたの大切な思いを
売れる場所へ導くコーチング

==============

 

幸せが伝わる
幸せが世界へ広がる

やわらかセールス 

 


驚きの成約率になったやわらかセールス講座の秘密とは!?

  • 副業コーチで月223万達成したプロフィール術
  • コーチ1年目で年収1000万になる3つの分かれ道と優先順位
  • コーチ1年目は要注意!踏み外さない「リアル・ポジション」とは?
  • 月100万超えのコーチたちが“契約1ヶ月前”に準備していたもの
  • facebook&ブログを使った“やわらか”ブランディング集客術
  • 体験セッションでやわらかく高額契約がいただける「4つの必勝項目」
  • 平均単価20万円以上になる「メニュー料金設定」3種

本講座のみでしか公開していないやわらかセールス養成動画を今だけ無料で公開!