フェイスブックで時間も手間もかけずに集客する方法とは?

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」

facebook集客

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


コーチ、コンサル セラピスト、
その他の個人事業主のための
「やわらかセールス」サポーター
松尾可奈です(^^)

コーチ、コンサル、セラピストなどの
起業家がフェイスブックを活用して
効果的に集客する方法をお伝えしますね^^

フェイスブックで集客するためには、
まず多くの方に見てもらわなければなりません。

ここでは多くの人に見てもらうための準備から
基本的な集客の方法までお伝えしていきます。

フェイスブックを上手く活用することで
より効果的な集客ができるようになりますので、
しっかり読んで実行していってみてくださいね^^

フェイスブック集客のための準備

フェイスブックを使っていく前に
プロフィールなどを整えておく必要があります。

あなたがどんな人で、
どんなことをやっている人なのか
ちゃんとお届けするためにも
最初に整えておいてくださいね^^

1-1:どんなことをやっている人か?

あなたがどんなことをやっている人であるのか
ぱっと見て分かってもらえる必要があります。

どんなコーチをしているのか、
何のコンサルをしているのか
あなたのビジネスを伝えていくのですね^^

では、どのようにして
見てくれた人に伝えるかというと
「プロフィールカバー画像」を活用します。

私の場合はこのようになっています^^

カバー写真は世界観をイメージで伝えるような
写真にしておくと良いでしょう。

多くの人に見られる画像になるので
お金をかけてプロの人に作ってもらうのも
良いと思いますよ^^

安価に作成するのであれば
「ココナラ」などで探してみると良いでしょう。

他にも、身の回りの人で
気に入った画像があれば
その方に直接コンタクトを取って
聞いてみると良いですよ^^

プロフィール写真で重要なこと

プロフィール写真は
投稿の際のアイコンにもなりますし、
プロフィールトップにも表示されるので
とてもよく見られる写真です。

多くの人に見られるので、
あなたの印象そのものとなりますよ^^

そのため、プロフィール写真に
設定する写真には
いくつか注意する点があるのです。

《プロフィール写真注意点》

・一人で写っている
・正面、または少し斜めを向いている
・清潔感がある
・鮮明である
・顔がアップになっている
・過度な加工はせず、実物通りである

プロフィール写真については、
プロの写真家に撮ってもらうことを
オススメいたします。

やはりプロの写真家に
撮ってもらった写真は
先程お伝えした基本は
当然のこととしてクリアしてくれます。

コーチ、コンサル、セラピストとして
ビジネスを行っていくのであれば
一度プロに撮ってもらっておくと
いろいろなところで活用できるので便利ですよ^^

費用としては、
ピンからキリまでありますが、
1~3万円程度で
かなり良いものが撮れますよ^^

2の項目でお伝えする投稿を
より効果的にするために
1つ追加でポイントをお伝えしますね^^

ポイントは、イメージカラーを
設定しておくということです。

例えば、イメージカラーを
ピンクと決めたなら
スカーフやイヤリングなどに
ピンクを取り入れるのです。

知名度が上がるまでは、
プロフィール写真と同様の
イメージカラーで
投稿する写真も統一しておくと良いですよ^^

URLを設定しましょう

プロフィールの中には
「連絡先情報」として
URLを掲載することができます。

Facebookを活用して
最終的に集客につなげたいわけです。

集客しやすくするために
あなたのことを知ってもらえる機会を
少しでも多く設けておきましょう^^

あなたに興味を持ってもらう
ということですね^^

・ブログのURL
・ホームページのURL
・メルマガ等の登録URL
など、登録しておくと良いでしょう^^

フェイスブック集客に有効な投稿の仕方

フェイスブックには投稿の機能があります。
集客につなげるために

・どんな内容の投稿をするのか
・どんな書き方をするのか
・集客に有効な投稿時間は?
・その他、投稿に関する注意点は?

これらについて解説していきますね^^

どんな内容の投稿をするのか?

フェイスブック投稿の際のポイントは
大きく分けて3つに分かれます

《フェイスブック投稿3つのポイント》

1:尊敬ポジションを取れる投稿
2:ラポール構築、共感の文章
3:自分の価値観を出している投稿

尊敬ポジションを取れる投稿

尊敬されるような投稿のことで
見る相手に価値を提供していきます。

具体的には、
・お客様の声
・セッション風景
・セミナー風景
・知識、ノウハウなどの投稿

これらの投稿によって、
「この人は凄い人だ」
「この人の言うことは正しい」
と思って頂くのですね^^

尊敬してもらえるような
先生的なポジションを取れると
集客がとても楽になりますので
ぜひやってみてくださいね^^

ラポール構築、共感の文章

集客を狙っていく上で
ラポール構築(親近感を持ってもらう)することは
とても重要ですよ^^

「この人と似ているかも」
「この人とはなんか合いそう」
そんな感覚が芽生えてくれたら
いつかあなたの元へ来てくれることでしょう。

では、実際にはどうやって
フェイスブックの投稿を通じて
ラポールを構築していけば良いのか?

いくつかの投稿のポイントを
お伝えいたしますね^^

《ラポール構築の投稿のポイント》

・見込客が悩みそうなことをテーマに投稿する
・世の中で話題になっていることについて投稿する
・等身大の自分を投稿する

「等身大の自分」について
少しだけ補足をしておきます。

これは単純に
・旅行した、どこに行った
・なにを食べた
・こんな本を読んだ
・こんなことを感じた
など、ありのままの自分を投稿すれば良いです。

ひとことでまとめるならば
「自己開示をする」ということですね^^

但し、自分のビジネスを否定するような内容や
イメージを壊すような投稿だけは
しない方が良いですよ。

等身大と言っても、
やっぱりそこだけは注意してくださいね^^

自分の価値観を出している投稿

価値観を出す投稿をしてくと
読んでいる方には響きやすい傾向にあります。

そのため、価値観を表す投稿も
行なっていくと良いですよ^^

具体的には
・自分の「好き」「嫌い」
・ミッション、ビジョン、思い
・家族に関するネタ、家族に対する思い

このような投稿は
あなたがどこに価値を置いているかを
示すような投稿になってきます。

あなたの考え方、思考に関する部分になるため
同じ考え方、思考をする人にとっては
とても心を打つ投稿なのです。

価値観が近い人は、
集客をかけた時に、参加してくれる可能性が
高くなりますよ^^

どんな書き方、投稿をするのか?

書き方、投稿については
主に3つの大きな注意点があります。

1:読みやすくすること
2:むずかしい漢字よりも平仮名で
3:写真は1投稿につき1枚が基本

各項目について
少しずつ補足をしておきますね^^

「読みやすくすること」

文章を一気に書いてしまうと
とても読みにくくなってしまいます。
空白改行を上手くはさんで
読みやすい投稿を心がけてくださいね^^

文のまとまりとしては
4行までを上限として
空白改行をはさんでいくと良いでしょう。

参考になるものとしては
私の記事を参考にしてみてください
基本的に読みやすいように
書いているつもりですよ^^

「むずかしい漢字よりも平仮名で」

漢字の割合にも注意しましょう。
あまりにも漢字が多いと
読みにくくなってしまうのです。

漢字の割合としては
3割~4割程度までが好ましいです。

ひらがなについては
例えば「出来る」を「できる」としたり
「沢山」を「たくさん」とするなど
読みにくくない程度に、ひらがな化しましょう。

また読み方が難しい漢字は
ひらがなにすると良いですよ^^

はじめの方は、投稿に慣れていなくて、書くネタに困る時もあると思います。

そういう時は「写真は1投稿につき1枚が基本」

たくさんの写真を一度に投稿するよりも
1投稿につき、1枚の写真にするのもおすすめです。

例えば4枚以上の写真を1投稿とするのではなく
4枚以上の写真を分けて4回投稿するということですね^^

集客に有効な投稿時間とは?

フェイスブックにいくら投稿したとしても
見てもらうことがなければ
投稿の意味がなくなってしまいます。

なるべくみられるようにするために
投稿時間についても注意しておくと良いですよ^^

フェイスブック投稿には
より反応が良い時間帯が
いくつか存在しています。

《オススメのフェイスブック投稿時間帯》

・7時
・11時
・17時

一番のオススメは朝の7時です。
1日1回投稿であれば、この時間をオススメしますよ^^

ちなみに、なぜこれらの時間かというと
・7時:朝の通勤時間前
・11時:お昼の休憩前
・17時:帰宅時間の前
それぞれの該当時間の少し前に
投稿をしておくことで
見てもらえる可能性が高くなるのですね^^

フェイスブック集客で押さえておきたい点

フェイスブック集客の際に
押さえておきたいポイントについて
お伝えしていきますね^^

フェイスブックのシステム的な部分も
含まれてくる内容ですが
フェイスブックを活用する上で
とても重要な内容です。

しっかりと理解して
フェイスブックを活用してくださいね^^

つながりが重視される

フェイスブックには
「エンゲージメント率」という
人と人とのつながりを表す数値が
存在しています。

簡単に言えば
「つながりを表す数値」
と思ってください。

つながりが強ければ
相手のニュースフィードに
あなたの投稿が表示されるのです。

逆につながりが薄い人のフィードには
あなたの投稿は表示されていません。

つまり、せっかく投稿していても
見てもらえていないということになるのです。

では、エンゲージメント率を上げるには
どうしたらよいでしょうか?
言い換えれば、多くの人の
ニュースフィードに上げるための方法ということです。

《ニュースフィード上位に上がる指標》
1:メッセンジャー
2:コメント
3:シェア
4:いいね

1から順番に、つながりが強いと
判断されます。

メッセンジャーでのやり取りをしていると
エンゲージメント率が高いと判断され
相手のフィードの上がってくるというわけですね^^

積極的にやり取りをして
フィードに表示されるように
していきましょうね^^

URLはコメント欄に投稿しよう

集客をかけるときや、
ブログなどの記事をシェア投稿する場合に
URLを投稿することもあるかと思います。

投稿文にURLをそのまま載せても良いのですが
他の人のニュースフィードに
表示されにくいのです。

そのため、URLを投稿する際には、
投稿文の中に記載するのではなく
コメント欄に投稿する方法が
一般的になりつつあります。

投稿は、見てもらえなければ
意味がありませんから
URLはコメント欄に
記載するようにすると良いでしょう^^

フェイスブックでのお友だちの増やし方

投稿と並行して、
お友だちも増やしていく必要があります。

フェイスブックでは、
5000人までフォローすることができるので
目標としては5000人が目安となります。

しかし、ただ人数がいれば
良いというわけでもありませんよね。

最終的にお客様になる
可能性の高い人や
お客様になる人につながる人を中心として
お友だちを増やしていきましょう。

では、具体的にどのような方法で
お友だちを増やすかについて
お伝えしていきます。

《お友だちを増やす方法》

1:イベントに参加してつながる
2:「知り合いかも」を活用する
3:タグ付けした投稿にいいねに申請
4:FBグループに登録
5:お友だち募集グループに登録して

イベントに参加してつながる

異業種交流会や起業塾、
なにかしらの集まりなど
人と会う機会は多々あるかと思います。

そういったイベント時に
「フェイスブックやってますか?」とうかがい
「友だち申請しても良いか」確認しましょう。

実際に会っている人であれば
申請したとしても
かなりの確率でつながれるはずです。

こういった実際に会える機会を
逃さないようにしてくださいね^^

「知り合いかも」を活用する

フェイスブックを使っていると
「知り合いかも」と
フェイスブック側が
数名をピックアップしてくれることがあります。

このピックアップされた人に
お友だち申請をしてみると良いでしょう。

タグ付けした投稿にいいねに申請

一緒にでかけたり、会ったりした場合に
タグ付け投稿をすることがあるかと思います。
そんな時は、お友だちを増やすチャンスです。

タグ付けしたお友だちのお友だちが
投稿に対して「いいね」や
「コメント」をしてくれるかと思います。

そういった方に
お友だち申請をしてみましょう。

あなたの投稿は見ていて、
さらに共通の友人がいる状態ですから
申請を受けてもらえる可能性が高くなりますよ^^

FBグループに登録

フェイスブックにはグループ機能があります。
このグループに参加して
お友だちを増やしていくと良いでしょう。

お友だちを増やすことを
目的としているグループもありますので、
活用するのも手ではあります。

しかし、ただ人数を増やすことが
目的ではないはずです。

最終的にお客様になってもらうためにも
誰でもいいから友だちを増やすのではなく、
将来的にお客様になりそうな人を
優先的に増やしていくと良いですよ^^

フェイスブックで集客する具体的な方法

フェイスブックで集客をしていく流れについて
お伝えしていきますね^^

ここでお伝えする方法は
・メルマガ等のリスト取り
・セミナー、お茶会などの募集
などで、使える方法になりますよ^^

そんなに難しい内容ではないので
ぜひ実行してみてくださいね^^

事前に予告をしていこう

募集をかける場合でも
突然始めたのでは
あまり効果は期待できません。

なぜなら、
みんなが知らないからです。

多くの人に見てもらって
知ってもらって初めて
集客に期待が持てるわけです。

ですから、事前に予告をして
あなたが〇日の何時から
〇〇の募集を開始するということを
多くの人に届けておきましょう。

具体的には、
募集開始の3日前から
予告投稿をしていきます。

★ここに松尾さんが過去に使った予告用の写真★

あと3日、あと2日、いよいよ明日のように
カウントダウン投稿をしていくと
期待感を煽ることもできるので良いでしょう。

また、このカウントダウン予告をすることで
多くの人の目に触れる可能性が高くなります。

突然始めるのではなく
予告をしてから募集はかけてくださいね。

シェアをお願いしよう

募集の際には、お友だちに
シェア投稿のお願いをすると
より多くの人に拡散が可能となります。

メッセンジャー等で
直接コンタクトを取り、
お伺いを立てると良いでしょう。

いきなりお願いしますというよりも
「〇日より募集を開始するのですが、
紹介していただくことは可能でしょうか?」
というようにお伺いをたてます。

了承いただけた方には
シェア投稿文を作成し
お伝えすると良いでしょう。

極力相手の負担にならないように
コピペで貼れるような
紹介文をあなたが作成して
お伝えすると良いですよ^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?
フェイスブック集客の方法について
確認できましたでしょうか。

  1. フェイスブック集客のための準備
  2. フェイスブック集客に有効な投稿の仕方
  3. フェイスブック集客で押さえておきたい点
  4. フェイスブックでのお友だちの増やし方
  5. フェイスブックで集客する具体的な方法

登録情報などの準備から始まり
集客に有効となる投稿のやり方や
押さえるべきポイント、友だちの作り方
そして、集客までの流れまでお伝えしました^^

今回お伝えした内容を
しっかり押さえて実行していただければ
集客ができるようになります。

集客ができれば、売上にもつながり
ビジネスを軌道に乗せることができます。

今回お伝えした内容を熟読して
しっかり集客につなげてくださいね^^