副業コーチあなたの無意識さんの未来予定調和

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

今日のは
ネガティブな行動の裏に
隠れていることについて
お話しします^^

 

コーチ、コンサル、
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です^^

 

今日はどんな一日に
なりそうでしょうか^^?

 

私は最近、無事に6時起きを
クリアしています^^

今日で自分との約束を
守れて3日目(笑)

起業してからは
好きな時に寝れて
好きな時に起きれるので

時間はその時の
やりたい事に応じて決めることが
できます^^

 

ただし、

起きる時間も
バラバラだったので

健康のことを真剣に考え
ここ最近は、
気をつけて
時間を統一しています^^笑
(><)

 

今日のテーマは

どんなネガティブな行動にも
肯定的な意図がある

という話です^^

 

ちょうどこの話を
昨日、起業家仲間の方々と

お話をする機会がありました^^

 

 

あなたは、

どんなネガティブな行動にも
肯定的な意図がある

という話を聞いたことは
ありますか^^?

 

もしかしたら、

「初めて聞きます!」と
思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

あるいは、

「聞いたことありましたよ~^^」

と思った方もいらっしゃるかもしれません^^

 

 

今日は、

私が独立する前の
正社員 看護師時代の
お話を少しさせてください^^

 

私は、たまたまコーチとして
独立する前に
佐賀県から東京に上京してきました。

 

東京で看護師として
2年ほど働いていました。

 

私は、刺激あふれる
東京で

色々な方々と
出会っていきました。

 

その結果、
いつか起業に興味を持つように
なったのです。

 

私は、、

色々な強い不安を
感じながらも

少しずつ独立にむけて
準備をしていく私がいました。

 

でも、そうはいっても、、、、

独立するって事は

当時の私からしたら
全くの未知の世界なんですよね。

 

未来は明るいようで
暗い中をさまよって行くという
感覚でした。

 

真っ暗な迷路を

なんとか、どうにかして

見つけた手すりにしがみつきながら

明るいようで真っ暗な道を
辿っていくような

そんな感じがしていました。

 

 

あなたも
目的は違えど

似たような体験をしたことは
ありませんか?

 

今まで体験したことがない
何かにチャレンジする時は

多かれ少なかれ
こんな気持ちになるかもしれません。

 

そして、、、、

安定思考の私は
何度もこんなことを思っていました。

 

「看護師のお給料は
安定しているからな~。

独立したら
何も収入が無くなるのが
怖いよな~」

と。

 

好きなことで独立したいけど、

 

そう言っても、、、

 

「やっぱり、
お給料が安定的に入ってくる
生活が良いよな~」

と頭の中で考えが

独立しよう
いや、独立しないほうがいい

と行ったり来たりの
どっちつかずでした。

 

だから、、、

そんな理想像を妄想しては、
ず~っと迷っていました。

 

でも、ある時でした。

 

そんな私のどっちつかずの妄想にも

とうとう限界がきてしまったのです。

 

独立したいって気持ちが
本当の意味で本気に
なってきた時だったのかもしれません。

 

おそらく私の意識では

独立は不安だから、怖いから

と意識では思っていても

 

無意識では

独立することを決め始めた
時だったのだと思います。

 

 

何が起きたのか??

というと

 

それまで当たり前に
日常生活レベルで
出来ていた看護師の簡単な仕事が

出来なくなってしまったのです。

 

上司に「松尾さんこれやっておいて」
と頼まれた簡単な仕事すらも

なぜか不思議と
行動を起こせなくなっていたのです。

 

本当に簡単な仕事で

当たり前の
作業すらもでした。

 

上司に言われた
今までやっていた簡単な仕事を
していなかった私に

当然、上司は
大声で怒鳴ってきました。

 

「松尾さん、これをやれないって
ことは、

(看護師の)仕事をする意識が
無いってことよ!」

と。

 

大勢の方がいる
ナースステーションで
大声で上司に怒鳴られたんです。

 

でも、変な話で

 

私は、
ナースステーションで
沢山の医療スタッフがいる中

申し訳なかったな~とは
思っても

恥ずかしいとも
悔しいとも
悲しいとも

全くこれっぽっちも
思わなかったんです。

 

寧ろ、上司にそう言われて
すごく腹落ちしたんです。

 

「本当に上司の言う通りだ、、、。」

と。

 

寧ろ、、、、

 

私の心は、

大きな刀で竹をスパンと
切り割ったかのように

心の芯から
スッキりする感覚がありました。

 

それと同時にこんなことが
頭の中でよぎりました。

「ここにいたら職場にも迷惑が
かかる(汗)」

と。

 

「もう私は好きなことで
独立する準備が整っているのかも
しれない。

 

おそらく

私は独立するために

誰かに強く背中を押されるのを
待っていたんだな~」

と。

 

沢山の気づきが
走馬灯のように頭に浮かんできました。

 

 

その3日後に
私は退職願を出しました。

 

今日は何をお伝えしたかったのか??

というと

 

最初にお話に出した

どんなネガティブな行動にも
肯定的な意図がある

です^^

 

当時の看護師時代の私も
そうでした。

 

一見、看護師として
普通にできていた仕事が
できない状態にまでなって、

結果的には
上司からこっぴどく注意されました。

 

私も好きでそうした訳では
ありません。

 

どうしても、

体が
自分の行動したい方向に
動かなくて

よくわからなくなっていたのです。

自分では
どうにも出来ない感覚がありました。

 

だから、その結果
今までに有り得なかったほどの
大声で上司に注意されたのです。

 

でも、そういった

一見、ネガティブな
苦い経験の中にも

私は、無意識にそうなることを
待ち遠しく待っていたという訳です。

 

そこまでの現実を
見せつけられないと

結局、独立するという決断が
できなかったということです^^

 

〜〜〜〜

独立を早くしたい!
独立のタイミングを早めよう!

〜〜〜〜

という
肯定的な意図が

私の無意識さんに
ひっそりと隠されていたから

今回の出来事を起こして
しまったという訳です。

 

結果的に、、、

私の無意識さんの予定通りに

独立を早める事に
なったという訳ですね^^

 

 

今日の最後に

こんな質問です^^

 

あなたの今の生活に

ネガティブな出来事があるとしたら

その肯定的な意図はなんでしょうか^^?

 

そんな視点で

あなたのネガティブさんを見てみると
面白いですよね^^

 

いつもあなたのことを
心から応援しております^^

 

【動画】
本当のところ教えて!
誰にコーチング、コンサルを
お願いすればいい? 
 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やわらかセールスコーチ養成講座の
受講生様のその他の声はコチラから
見れます!

お客様の声
~~~~~~~~~~~~~~~~~~