ビジネスが安定するFacebookの投稿の3つの役割

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

こんばんは^^

 

コーチ&コンサルのための
「やわらかセールス」サポーター

松尾です^^

 

今日、どんな1日でしたか^^?  

 

私の方は、京都に桜を見にいこうと思い、
仕事の合間に旅館を予約したりしていました^^

あ〜今から楽しみです^^    

 

 

今日のテーマは

 

「ビジネスが安定する Facebookの投稿の3つの役割」

 

ライアントさんから、

「Facebookの投稿には、
いつも何を書けばいいのですか?」

という質問を受けました^^      

 

なので、今日は、

コーチやコンサルにとって

「ビジネスが安定する Facebookの
投稿の3つの役割」

お伝えしておきますね^^      

 

早速 結論からお伝えしますね^^      

 

その3つの役割というのは、
以下になります^^      

 

① いいね拡散アップで 価値感の合う人達の ネットワークづくり    

② 何者なのかを知ってもらう ファン化の構築  

メルマガリストの「ため池」に 行くまでの集客の流れを つくる入り口の役割

です^^      

 

今日は①と②について説明して、

具体的にどのような行動をとると
いいのかをお伝えしていきますね^^        

 

Facebookは、 基本的にお友達の集まりですよね^^    

つまり、 価値感が合っている人から
繋がっています^^

 

Facebookの拡散力は、
価値感が共有した人がいいね!を
他者から押されるなどして、  

あなたの情報を拡散してくれます^^

 

いいね!と思う記事も 広まるのが早いのですが        

 

Facebookは、ブログよりも ブランディングに

気をつける必要が あるのです^^      

 

あなたの投稿が増え、いいね!が 増えると

そのお友達のお友達に
あなたの情報が少しずつ拡散して
 人目に触れる機会が多くなります^^      

 

Facebookは、基本的にセールス色は

あまり出さない方がいいと 言われています^^    

 

基本的にお友達の集まりですからですね^^

 

Facebookの投稿内容は、

あなたの価値感を 出しながら、

相手の学びになるような 知識や情報を
投稿するといいです^^
   

 

あなたの価値感を出すとは、

「コーチやコンサルとしての
専門的な立場からの有益な情報」と

「あなたらしさが伝わるような
プライベートの内容」

の両方を 投稿するといいです^^      

 

プライベートの内容は、

あなたのコーチ、コンサルとしての
コンセプトとして 一貫性のある内容

がいいですよ^^      

 

例えば、

高級層をターゲットにしていると あれば、
高級なお食事の内容を 一緒にいれたりと

意識するといいです^^      

 

でも、 あまりに、優秀で出来すぎた
コーチやコンサルだと親しみを
感じなかったりもするので、

最初は親しみやすさも意識するなどの
抜け感を出すこともたまには大事です^^    

 

あなたの打ち出したい コンセプトに合わせて

発信を 考えてみてくださいね^^

 

基本的に楽しみながら やれるといいですね^^      

 

あっ、それから、  

Facebookでセールス色を出すにしても、

その量は、 全投稿のうちの1〜2割程度に
しておくといいです^^        

 

今まで、 お伝えした内容を少しまとめますね^^

 

私の場合は、

Facebook 5000人に なるまで、
以下の投稿内容を 意識してやってました^^    

 

以下の方法で上手くいきましたよ^^  

 

「コーチやコンサルとしての 専門的な立場からの有益な情報」5割

「あなたらしさが伝わるようなプライベートの内容」3割

「イベントやメルマガの紹介」1〜2割  

の割合を意識すると上手くいきますよ^^      

 

Facebookで投稿する際の参考に
少しでもなったら嬉しいです^^

 

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございました^^  

 

 

私の実家の近くです^^

ここ実は、 実家から一番近い
セブンイレブンの裏なのです^^

セブンイレブンの裏側は、こんな感じの海です^^

いい場所で育った事を実感します^^