コーチ必見!人は「2つの理由」で契約する!?

やわらかセールス「3種の神器」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

私は、今日とっても嬉しい事がありました^^(笑顔)

 

クライアントさんが、
私とのセッションから1ヶ月後の昨日に

初めてクライアントさんとご契約が取れたそうです^^!! 

 

しっかりクライアントさんと一緒に準備してきた甲斐あって

なんと! 初めてのセッションで有料契約をされました〜^^!!

 

クライアントさんと少しずつ修正を加えながら、
一緒に同じゴールに向かってきました^^

 

クライアントさんの成果は、

やっぱり自分の事のように嬉しいですよね〜^^

 

最近は、コーチだけでなく、コンサルの
クライアントさんも半分くらいに増えてきました^^

 

やっぱり、良いコンテンツを持っていても

なかなか形にできていなかったり、

自分のノウハウを分からずに提供できなくて
困っているコーチやコンサルは多いです^^

 

そこで、今回のテーマはこれです^^

 

【人は2つの理由で契約をする!】

 

見込み客の方に、貴方のコーチングやコンサルの
商品を買って頂くには、

2つの理由が必要なんです^^

 

なんだと思いますか^^?

 

、、、、

 

1つは「感情的な理由」です^^

 

 

貴方が例えば、
ちょっと高級な気になる腕時計を買いたいな〜と 

思うとします^^

 

それをつけている時の貴方を想像して

「俺ってかっこいいよな〜」

「私って素敵♡」とステイタスを感じたり

 

ワクワクしたりしますよね^^

 

なので、

人は感情的理由で商品を買うのです^^

 

つまり、貴方のコーチングやコンサルの商品も同じで

感情的理由で買っていただくのです^^

 

ですが、

ワクワクするイメージだけでは人は商品を買いません^^

 

 

ワクワクした事を十分想像して楽しい思いにひたった後に

 

必ず、ある事を思うからです^^!

 

そうです^^

 

現実的に「はっ」として、
色々と「買えない理由」を考え始めます^^

 

もうお分かりでしょうか^^?

 

人が商品を買うには、感情的理由の他に

もう1つの「○○的な理由」が必要なのです^^

 

この○○に入るものは何でしょうか^^?

 

答えは、論理的な理由です^^

 

つまり、

貴方のコーチングの商品を買ってもらうには

「感情的な理由」と「論理的な理由」が必要なのです^^

 

なので、感情的理由を味わってもらった後に

論理的理由を持ってもらう必要があるのです^^

 

これを初回セッションで
クライアントさんに知ってもらうのです^^

 

貴方のコーチングやコンサルのセッションで
商品を紹介されたら

 

見込み客の方が、

現実的に「はっ」として、
色々と「買わない理由」を考え始めます。

 

その「買わない理由」が無い!!
というくらいに決心がついたら

人は商品を買うのです^^

 

これは、一見難しそうに聞こえるかもしれませんが
大丈夫です^^

 

 

貴方の独自性を出しながら、

この「2つの理由を設計」する方法があるんです^^

 

どんな人でも、ちょっとした時間を費やせば

すぐに簡単にできます^^!!