短所が天然ぼけなコーチ

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」, 人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」, 脳科学&心理学を使った「やわらかコーチング」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして期間限定無料7点動画を受け取る

 

今日は、私の昔話しを
したいと思います^^

 

コーチ、コンサル、
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です^^

 
 

今日はいかがお過ごしでしたか^^?

 
私がなぜ、コーチ、
コンサル、セラピストのための支援を
しているのか?

 

なぜ、それをやりたいのか?

 

というお話です^^

 
 

「そんなの興味ないし
聞かなくていいよ〜」

という方は、

 

ここから下は
過去のお恥ずかしい話も
書いているので、、、

 

見ないでください。

 
 

私は、23歳の時に
コーチングのセミナーに
初めていきました。

 

その時の私は

 

天然ぼけなキャラで

 

自称、「自分は芯がない」
が口癖の女性でした。

 
 

自分は芯が無いと思っていた
ので、社会人になって天然ボケという

あだ名がつくだけで
キャラがあって助かると

思っていました。

 
 

ここまで聞いてまず想像がつかれたと
思いますが

 

結構ネガティブ思考でした。

 

当時の友達はこんな私の
過去を知っているので
これを読んでも納得できると思います。

 
 

そんな私が23歳の時に
あるコーチングセミナーに参加する機会が
ありました。

 

そこで初めて2日間の心理学セミナーに
5万を投資しました。

 

当時は

「え?こんな高い金額のセミナーが
あるの??」

 

「こんな高いセミナー聞いた事無い。
絶対、私上手く騙されているよね?」

と思っていました。

 
 

そんな怪しい気持ちを
抱いていた私でしたが
その2日間で、、、

 

コーチングというモノの
価値を感じはじめていました。

 

そして、、、

 

次のステップアップのために
4日間のセミナーに35万円

費やしました。

 
 

その4日間のセミナーでは、

俗に言う
トラウマ解放セッションの
ようなワークがありました。

 
 

そもそも、、、

 

私が、なぜ、

コーチ、セラピスト、
コンサル業界という
心理学を扱う方の
サポートしているか??

というと、

 

このセミナーで体験した経験が
大きかったからです。

 
 

このセミナーで
コーチングやセラピーで
自分が大きく良い方向へ変化できる
きっかけを頂きました。

 

でも、それと同時に

1つ大きな疑問を持ちました。

 
 

それは、

そのトラウマセッションを
取り仕切っていた方に
対して抱いた感情です。

 

私は、その方に対して
こんな事を思ったんです。

 

「こんな大切なテーマを
扱うセッションなのに
そんな生半可な気持ちで
セッションして欲しくない!」

 

「こんなぬるい空気感の中で
一生かけて私が悩んできた課題を
誰が解決できるんだよ」

 

という怒りさえ覚えました。

 

現在の私になら自責にできることも

当時の私は上記のような
他責思考を持っていたんです。

 
 

心理学のセッションを
提供している方に対して

 

そういう思いを抱いてから
自分のセルフコーチングと
他者へのセッション方法に
興味を持つようになりました。

 
 

それからというもの
私の心理学への探究心が
どんどん高まっていきました。

 

「あの時のセッションは

もっとこうしてもらったら
よかったのかな?」

とか。

 

自分が受けたセッションに対して
自分ならどう提供するのか?

 

という検証をしていくことが
楽しくもあり好きでした。

 
 

そして、その検証した成果を

 
セラピー、コーチ、コンサルの方々に
伝えていけないか?

 
と思うようになりました。

 
 

そういった経験もあり

私は自分の商品に
プロ意識を持って

提供している方に
共感を覚えます。

 

【動画】

===========
コーチで契約できる人とできない人の
たった1つの違いとは?
===========

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やわらかセールスコーチ養成講座の
受講生様のその他の声はコチラから
見れます!

お客様の声
~~~~~~~~~~~~~~~~~~