コーチング相談がきました!

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして期間限定無料7点動画を受け取る

 

今日は、クヨクヨスイッチが
あるなと思われる方へオススメです^^

 
 

コーチ、コンサル、
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です^^

 

今日はどんな一日でしたか^^?

 

受講生さんが、

いつのまにか
30万の御契約を頂くのが当たり前に
なっているのを感じて

 

我ながらスゴいと思いました^^

 

受講生さんの成長度合いの
高さを実感できて
とっても嬉しかったです^^

 
 

受講生さんのお1人が

 

「昨日送ったメルマガの
内容がとっても良かったです〜」

 

と言ってくださった言葉で
さらに嬉しさ倍増の一日でした^^

 
 

と、、、、まぁここで

話は変わりますが^^)/

 

私のメルマガを読んでくださって
いる方から
こんな質問を受けたんです!!

 

ご相談内容について
困っている状況を細かく
書いてくださっていましたので

ご本人の許可を頂き
ご紹介させて頂きますね^^

 

私も以前、このご相談者のように
悩むことがありましたので

 

「あ〜その気持ち
すっごくよくわかるな〜」と

思いながら読んでました。

 

以下がご相談内容です^^

 

ーーーーーーーーーー
仮)沢田孝子 様
 

いつもメルマガ拝見しており、
勇気をいただいております。

セミナーやお茶会、セッションなどで、
アンケートをいただくようにしています。

でも、
良くない評価だったときに、
ついつい落ち込んだり、
ショックを受けてしまいます。

 

とくに、大人数のときは、
なかにはそういう人もいる、とだけ思ったり、

建設的にここがよくなかった、
わかりにくかった、などと
書かれている場合は、いたらなかった、
次から気をつけよう、

思っていたのと違った、

ねらいと違う内容がよかった、
という場合は、
次はそうしてみようとか、
合わなかったんだな、と思うだけなのです。

 

ですが、

落ち込んでしまうのは、少人数の場合です。

次回以降のお知らせや参加を希望しない、
嫌い、内容がよくない、などとざっくり、
もしくはそれだけ書かれている場合です。

 

もちろん終わったあとに良かった点、
反省点を書き出したり、アンケートを
もとに客観的にも主観的にも改善点を
活かそうと努力してはいるし、

すべての方が良いと思ってくれる
わけではないと、頭では思っています。

 

まだまだ学び途中で、至らない点も
多いのは事実ですし、

ひとつひとつをくよくよ
気にしてもしかたない、
気にいられらるためにやっているわけではない、と思いつつ・・・

 

意外と私の周りの講師やコーチも
そう思っている方が複数おられ、
中にはそれが気に病まれて、
続けられなくなった、という方もおられました。

 

意外とこれは駆け出しの頃に、
みんな気になることなのでは?と。

可奈さんはどのように対処されていますか?
また、どのようにアドバイスされますか?

もし可能であれば、対処が知りたいです。
ーーーーーーーーーー

 

なるほど〜。
このような状況という事ですね!

 

あなたは、こちらの
ご相談者のように、、、

似たようなご経験をされた事はありますか??

 

「 、、、、」

 

私なりのフィードバックさせて頂きますね^^

 
 

まず気になった事がありました。

 

ご相談内容の文章を読んでいくと、、、

大人数と少人数の差でクヨクヨされる
状況が左右されていますよね?

 

この違いは何なのかな?という事です。

 

少人数でしても大人数でしても
言われている内容が変わらないのであれば

 

少人数の時に生まれる

この方の「クヨクヨスイッチ」が
あるはずですよね。

 

そのスイッチが具体的に何なのかな〜??

とまずは質問したくなりました。

 
 

なので、私の場合は、

そこをまずは質問していくと思います。

 

そして、

もし、このご相談者を
私がコーチング、コンサルセッションするなら、、、

 

適切なフィードバックができるように
以下のような7つの見立てを
まず最初にやっていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーー

•過去の経験から
心理的なブレーキが作用していないか?

 

•相談者が大事にしている価値観は何か?

 

•セミナーやお茶会、セッション内容の
質がどれくらいなのか?

 

•ターゲット層が欲しいものと
合ったものを提供しているのか?

 

•相手がなぜ、そう感じているのかを
うまく分析できていない可能性がないか?

 

•セミナー、個人セッションをしている人が
どの集客ツールを辿ってきているのか?

 

•効果的な集客ツールで集客
できているのか?

ーーーーーーーーーーーー

 

このご相談内容の場合は、、、

上記の7つの視点でヒアリングし
情報収集していくと、、、

 

だいたいその方にとっての

【本質的に上手くいく答え】

が具体的に見えてきます。

 
 

それに沿って

【優先順位を立てて】

いくつかの行動をして頂くように
サポートしていく流れですね。

 
 

一般的に色々な方と関わっていると

質問された内容が
本質的な課題解決でない場合が
多いです。

 

本質的な気づきと
行動がイメージできるようになるまで

サポートする側は軌道修正して
フィードバックしていきます。

 

例えば、、、

 

頭では
「アメリカに行きたい!」と思っていたのに

 

いつのまにか気づかずに

インドに着いていた、、、。

 

というように

 

上手くいく解決策がこれだ!!

 

と思い込んで
誤解しているケースが結構多いです。

 
 

そうなんですよね。

 

そもそも目的地に到達しない方法で
行動している場合が多いのです。

 

私がそうだったので、お気持ちよく
わかるのですが(汗)

 
 

なので、、、

 

最短ルートで上手くいく方法を
示してくれる人に

しっかり相談して質問しましょうね^^

 
 

あなたが
上手くいっていない人にいくら質問しても

課題解決するどころか、、、

 

堂々巡りなので気をつけてください^^)/

 

※ 動画を見て少しでも参考になった
という方は
いいね!ボタンを押してくれたら
嬉しいです^^)/

 

【動画】

=============
コーチ、コンサル、セラピストが
単価をあげやすくするコツ①
=============

 

【動画】

=============
コーチ、コンサル、セラピストが
単価をあげやすくするコツ②
=============


 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やわらかセールスコーチ養成講座の
受講生様のその他の声はコチラから
見れます!

お客様の声
~~~~~~~~~~~~~~~~~~