誰にコーチング、コンサルをお願いすればいい?

脳科学&心理学を使った「やわらかコーチング」


誰をコーチやコンサルに
つければいいの?

というテーマでお話したいと思います^^

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして期間限定無料7点動画を受け取る

コーチのための

やわらかセールスサポーター

松尾可奈です!
コーチとして独立するために

どんなスクールや塾に
行けばいいの?

 

など、
思った事はありませんか^^?
その答えはコチラです。

↓↓↓↓↓↓

その選び方はどんな基準を

持ってあなたは

選ばれていますか^^??

 

価格ですか^^?
内容ですか^^?

 

それとも
生徒さんやクライアントさんの
声や実績ですか^^?

 

私は、副業コーチの時に
どんな方をコーチやコンサルに
つけたがいいのか?
あるいは、
どんな基準を持って
起業塾に行ったが

いいのか?
以前は、とっても

疑問でい〜ぱい
でした^^!!
あなたは

こういった事で
考えすぎたり

悩んだ事はありませんか^^?
分からなすぎて
時間が経過していきますよね。
そして、
いつのまにか

現状は変わらない。
あるいは、

思い切って学んだけど
こんな予定のはずじゃ

無かった〜。
などご経験が
あられるかもしません。
ちなみに、私は、
9年前にコーチングセミナーに

参加したのをきっかけに徐徐に

心理学を学んできました^^

 

 

副業コーチ時代に

コーチング経験を増やすために
コーチ3人、
コンサルも
分野別で3〜4人つけてみたり

ある起業塾に
経営を学びにいったり

 

 

コーチングスクールや
サイコセラピーのスクール

に行ったりと
色々と数か所のスクールを
学びつつ
クライアントさんに
ご提供しては
行動してきました〜^^

 

 

 

副業コーチの時の
学びへの投資金額は、

25万〜50万台の内容を
およそ7種類ほど、

それとは別で受けた講座では

一回あたり最高額、
200万の内容でした^^

 

 

 

あとは、
単発の一日セミナーを

1万〜10万以下の

内容を十数回ほどですね^^

 

 

 

新しい講座を学んだら
クライアントさんが
新たにどんどん増えて
いっていたので
その都度学んだ事を
新しいクライアントさんに

アウトプットして

自分のオリジナルの商品が
増えていきました^^

 

 

 

こうやって振り返ると
色々と私も学んできていますね^^

そんな経験の中で

色々な場所で沢山のコーチや
コンサルの方々を見てきました^^
そこで、

私があなたに

どのような基準で
コーチやコンサルをつけると
いいか?

 

 

あるいは、スクールや塾などに
参加すればいいのか?

をお伝えしていきたいと

思います^^

 

 

今はこのような
選ぶ基準や視点をもっていますが

コーチング業界やコンサル業界に
知識があまり無い時の

初心者コーチの時代は、
直感で良いと
思ったものを選んでいたんです^^
かなり無頓着ですよね〜^^笑

 

しかし、それは
今はお勧めしていません^^笑

 

 

ちゃんとお客様の声などを
見てチェックする事を
お勧めします^^
選ぶ基準を

詳しく動画で
お伝えしています^^!

↓↓↓↓↓↓

【動画】
============
誰にコーチング、コンサルを
お願いすればいい?
============
↓↓↓↓↓↓