他人の価値感で生きると幸せを感じにくい

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


おはようございます^^

 

コーチのための

やわらかセールスサポーター

松尾です^^

 

昨日、あることがきっかけで、

「ギャップ」と「才能」について、

ふと考えていました^^

 

 

ギャップとは、

見た目の印象とは違った、

大きくずれた印象を持つこと。

 

人はなぜギャップに

惹き付けられるのでしょうか?

 

 

ギャップを感じると、

「え?想像と違った。何でだろう?」と

違和感を感じて、興味がわきますよね^^

 

 

それがいい印象だったら魅力に感じます^^

 

 

そのギャップからくる魅力も

その人が持つ才能と言えるでしょう^^

 

 

見た目とは違う、

その人から湧き出てくる魅力的な

個性ですよね^^

 

 

魅力的な個性とは、その人らしさを

素直にむき出しにした状態かもしれません。

 

 

それは、何にもとらわれていない状態。

決して、何かを我慢している状態では

ありませんよね^^

 

 

自分の魅力を発揮している人は、

「客観」ではなく、

「主観」を大切にして生きている人です。

 

 

いつからか、「私のイメージと違うから」、

「気に入られたいから」、

「人に悪く思われたくないから」

などという気持ちを大事にして

過ごしているとしたら、

 

ちょっと立ち止まって考えてみてくださいね。

 

 

意識していなくても、

無意識にしている場合もあります^^

 

 

あなたは、

主観を大切にして過ごしていますか^^?

 

 

他人の目線で動き、

客観で動いている人は、

他人の価値感で生きています^^

 

 

他人の価値感で生きていると

幸せを感じにくくなります。

 

 

しかし、

人は自分の価値感で生きることで

幸せを十分に感じることができます^^

 

 

才能の発掘のルーツは感情から

きていると言われます。

感情とは、『客観』ではなく

『主観』からきています。

 

 

『客観』ではなく『主観』を

大切にすることが才能発掘に

つながっていきますよ^_^

 

 

人は誰もが自分の信じるものを

証明するために生きています^^

 

 

あなたの主観が他の大勢のものと

一致した時に、強烈な支持を受け、

世界に広げていくこともできます^^

 

 

才能の出発点は、あくまであなたの主観。

 

客観的なデータや他人が納得する

ロジックではなく、

あなたの「感情」が大事なんです^^

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます^^

本日も素晴らしい一日をお過ごしください^^

{393013BB-A819-470A-9FD1-A384F3A75CA7:01}