コーチがポジティブすぎると相手をネガティブにする!?

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

実は、ポジティブで自立した人といると

一緒にポジティブで 自立した人に
なれる方ばかりでは ありません。    

 

ポジティブで自立している人といると、

ネガティブで依存的な人になる方もいるんです^^    

 

逆も言えます。    

 

ネガティブ依存の人は、

相手をポジティブ自立にしている場合が
あります。      

 

本田健さんの
「ユダヤ人大富豪の教えⅢ」

を 読まれた方はご存知ですよね^^      

 

人を4つのマトリックスに
分類していることを書かれています^^    

 

ポジティブとネガティブ、

自立と依存のマトリックスが
書いてあります。    

これ、面白いです^^    

 

 4つのマトリックスの分類内容は、  

ポジティブ自立、

ネガティブ自立、

ポジティブ依存、

ネガティブ依存  

です^^

 

どのポジションも
長所短所が ありますので、

どこのポジションにいるかがいい悪いは、
ありません。      

 

私から説明すると 語弊があるといけないので

読まれて無い方は、

本を読んでみてください(*^^*)    

 

例えば、 ポジティブ自立の母親から
育てられた子供は、

ネガティブ依存になります^^    

 

ポジティブで何でも前向きで
一人で何でも行動をおこしていける母親と
一緒に接していると、

子供はネガティブに考えがちで
依存的になるということです。  

 

また、夫婦や恋愛関係でも言えます。  

 

夫(彼氏)がポジティブ自立だと、

妻(彼女)は、ネガティブ依存の
ポジションを取る事で

バランスを 無意識に保っています。    

 

本には、もっと詳しく書いてあるので
実際に読んでみてください^^    

 

この本を読んでからは、

自分がポジティブ自立だと
友達がネガティブ依存になる場合が
あることに気づき、    

本に書かれているような センターを取ることで、  

友達がポジティブになれる関わりが
できるようになりました^^    

 

あまりにこのマトリックスを活用しすぎるのは、
どうかと思いますが、

貴方のコミュニケーションツールの
一つになるかもしれません^^