○○コーチの肩書きが最短で決まる3つ目のポイント

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」, 人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」


強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして期間限定無料7点動画を受け取る

こんばんは^^
コーチのための
「やわらかセールス」サポーター
松尾可奈です^^

最近、寒いですよね〜!!

インフルエンザも流行している
ようなのでお体ご自愛くださいね^^

 

コーチとしての肩書きを
決めるときに

多くのコーチが
ころころ変えてしまう中、

コーチの肩書きを
決めて集客安定ラインに
入っていく方

のパターン3人目を
お伝えしますね^^

 

早速答えです^^

それは、
本業やプライベートで

すでに実績がある方です^^

つまり

自分自身の実績や

関わった
クライアントさんの
実績がある方ですね^^

 

私の場合は、

看護師というビジネス音痴の
状態から

何度も場数を増やしつつも

色々と厳しいご意見を頂く
事も何度もありました(汗)

その道中では色々と
あったんですよね^^

 

ビジネス音痴の
看護師時代からの
スタートだったから

色々人に痛い事を言われても
仕方ないんです
(苦笑)

 

でも、
そんな事を繰り返して
しているうちに、、、
やわらかセールスという
商品内容がどんどん出来あがり
副業時代に
コーチングビジネスだけで

月223万を
達成することができました^^

 

そして
看護師時代にクライアントさんに
なった副業コーチ7人中
5人が
2ヶ月以内に
100万越えを達成
されました^^

 

なので、私の場合は、

やわらかセールスという

そこの実績に目を向け

ポジショニングしたから
上手くいったんです^^

それまで4つほど
○○コーチという肩書きを
コロコロ変えていたのが

変えなくて済むように
なったんです^^

 

実績が出ている分野は

ビジネスの安定に
つながり

かなり強い集客要因に
なります^^

 

ですが
​もし、

あなたが
「え?実績ってうたえるもの
が無いよ。どうしよう。」


もし、思われたのなら
ご安心ください^^!!

実績がなくても上手くいく方法も
あります^^

またの機会に
お伝えしていきますね〜^^!!

 

なので

ポジショ二ングを
する前にクライアントさんの
継続セッションを増やして
○○コーチという語れる理由を
意図して作っていく事も
大事ですね^^

 

よし!これなら○○コーチと
語っても違和感ない!という

自分の感覚をつくることが

実は、とっても大事です^^

 

その感覚がないままだと

不安が先行するんです。。。

 

だから、
ポジショニングを何度も
しなおして
コーチの肩書きを変えたり

ポジションも定まっていない
商品づくりにお金を駆け出したり

時間や
お金の投資を無駄に増やして
しまいます^^

 

なので、不安が先行して
次々にお金を投資して
セミナージプシーになる前に
私がいつもお勧めする
ポジショニングや
集客構築の前に
必ず
契約率をアップさせる事が
とっても大事なんです^^!!

 

いつも応援しています^^!!