副業コーチから最短で独立できた理由とは!?

セルフコーチング技術


こんばんは^^
コーチ&コンサルのための

「やわらかセールス」

サポーター松尾です^^
だんだん春らしくなって

きましたね^^

ーーーーーー

(動画)
【1年目コーチ&

コンサルの賢いお金の使い方】

の動画を未だ見ていない方はどうぞ^^

↓↓↓

 

 

 

 

今日はどんな事がありましたか^^?

私は、今日セッションを

受けてくださった方がこ

んな嬉しいお話をしてくれました^^
「Facebookの写真を載せるのに

抵抗があったのですが、

初対面で可奈さんに笑顔を

褒められてから顔写真を

載せてもいいんだな〜って

思えたんです!実は、あの時に

私のブロックが外れたんです^^

ありがとうございました。」
たったそれだけの関わりで

相手の心理抵抗が無くなっていたとは^^
何気ない事かもしれませんが

とても嬉しかったです^^

 

 

 

副業コーチの時は、

私は顔写真を載せるのはかなり嫌でした^^

 

 

だから、この方のお気持ちがよ〜く分かります^^
実は私、2年前はプロフィール写真を

変える時に人に見られるのが

怖くて手が震えていたくらいです^^(笑顔)
今となっては、自撮り写真を

躊躇なく投稿していますが、、、^^

 

 

「副業コーチからどうやって

最短で独立できたのですか?」
という質問を多く受けるので、

 

 

 

今日は、それをお伝えしますね^^

【副業コーチから最短で独立できた理由】

 

 

 

 

結論は、ずばり、

「感覚」を変えたことです^^
感覚を変える事を具体的に言うと、

 

「雇われる側の感覚」→「コーチとして起業している感覚」

 

へと少しずつ変えたことですね^^

これが、何よりも近道なんです^^!!
この感覚を変えるという体験談を

1つのテーマにしぼってお伝えしますね^^

 

 

副業コーチになったばかりの当時、

あるコーチ12年目の成功コーチの

「発言や感覚」が私には、とても衝撃的でした。
その方がこんな話を私にしてきました。

「10年ぶりに同窓会に行ったらね、

面白い事があったよ。」

「人ってあんなに愚痴を言うんだね^^

愚痴聞か無い生活だから不思議で新鮮だった^^」
と笑顔で話されたのです^^
看護師を本業でしていた私は、

看護師の職員の愚痴を聞くのは

当たり前の世界だったんですよね。

なので、その成功コーチが言う言葉が

私には無い感覚でとっても

羨ましかったです^^!

 

 

この12年目のコーチの発言を聞いて、

 

私は、「これが上手くいっている

独立したコーチの感覚なのかな〜?」

とか「独立したら雇われている時の

苦労の感覚忘れちゃうのかな?」と

単純に思いました^^
「私も早くそんな自由な何にも

縛られない感覚を持ちたい!!」

「愚痴がない世界に言ってみたい」と思いました^^

 

当時の私は、看護師という

雇われている世界とコーチとして

独立している人達の世界の両方に

足を突っ込んでいる感覚でした^^

 

その出来事から時間が経過し、

今の私は、独立して10ヶ月になりました^^

今は、この12年目のコーチが

言っていた気持ちや感覚がよくわかります^^

 

 

先日、久しぶりに1人で

ファミリーレストランに行った時も、

サラリーマンが大きな声で愚痴を

言っているのが聞こえてきました。
愚痴を久しぶりに聞いた私は、

あまりにその会話が新鮮で

面白そうだ^^」と思って近くの

席にあえて座っていました^^(笑顔)
今となっては、愚痴の会話を聞くと

面白いな〜ととても参考になります^^

 

 

 

例えばですが、

このような感覚の違いは、

大切な事だと思っています^^

あなたにとって、

参考になるたとえ話になったかは

疑問ですが(苦笑い)

雇われている人の感覚と独立して

コーチとして上手くいっている人の

感覚の違いを知ることはとても大切です^^

 

 

 

早くコーチとして

私が独立できたのは、

コーチで上手くいっている人の

感覚と自分の感覚の違いを

比べていた事です^^

 

 

そして、「その違いは何かな?」

疑問に思ってその感覚を

取り入れていくように

意識していっただけなんです^^
やった事はかなりシンプルでした^^
なので、独立して上手くいっている

コーチと付き合う事が最短で

独立できる近道ですよ〜^^

ちょっと意識してみてくださいね^^

 

 

副業で何かに挑戦するって

エネルギーがいりますよね^^
ただ事ではないですよね^^

でも、あなたがどうか、

「やりたいな〜」と思った事を

簡単にあきらめないでくださいね^^

つまづいても、つまづいても

絶対に道は開けるので、

前に進んでみてくださいね^^

 

いつも応援しています^^!!

明日は、私が独立するまでに

友達に言われたショックな事をお話してみますね^^

お楽しみに〜^^

スカイツリーからの夜景です^^

私は、東京の夜景が好きです^^