コーチ&コンサル1年目にする3つの優先順位とは?

やわらかセールス「3種の神器」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

 

こんばんは^^

コーチ、コンサル、セラピストのための
「やわらかセールス」 サポーター

松尾です^^  

 

私は、明日から 実家の佐賀県に帰ります^^    

去年は東京から 毎月帰っていたのですが、
最近は忙しく5ヶ月ほど 帰っていませんでした^^    

久しぶりに帰ると実家に 連絡したら

父親はテンションが 上がってました^^(笑)  

ゆっくり過ごしてきますね^^

 

今日のテーマはこれです^^    

 

【コーチ&コンサル 1年目にする優先順位とは?】    

 

今日は、この3つに対して
優先順位をたてていきますね^^  

 

契約率×集客×コンテンツ  

コーチ&コンサルの最初のスタート1年間は、
どれが一番大事だと思いますか^^?    

 

自分の価値をしっかり伝えるため、
クライアントさんに質の高い セッションをするための
「コンテンツ」ですか^^?      

 

それとも、まず、
多くの人に コーチやコンサルとして
自分を 知ってもらう必要があるので
「集客」だと思いますか^^?    

 

あるいは、メイン商品の セッションを
受けてもらうための
「契約率」を高めることでしょうか^^?    

 

私がコーチになったばかりの 1年目に、

この質問に対して答えた内容は

「集客」 でした^^  

 

でも、それは、間違っていました^^  

 

ビジネスを安定させて、
コーチまたはコンサルで 独立したいと
思われるのなら、

 

「まず、契約率を高めることが大切です^^    

その次に、集客ラインをつくる

最後に、コンテンツを高めることです^^    

 

もちろん、

同時に並列処理するに越したことはないです^^

 

それぞれを並列処理するにしても、    

最初の1年は、

費用対効果をよくしたいのであれば

それぞれにかける時間や力配分が大事です^^      

 

「コンテンツを高める」ことは

クライアントさんのためでもありますよね^^

 

「集客」の基盤を作ると、
ビジネスの先が見通せて

安心できそうですよね^^    

 

でも、最初の1年目から

集客や コンテンツばかりに力を注いでも

「費用対効果」が悪いのです。    

 

副業でやっている方は尚更ですよね?  

 

時間が限られている中で、
優先順位を決めて行動していくかが、

とっても大切です^^

 

私が、最初から上手くいった理由は、

まず最初に、

「契約率を高めた」ことです^^  

 

これに力を注ぐことを意識していきました^^

 

そして、こんな流れが構築できました^^  

 

「契約率が高まる」

⇒「クライアントさんが増える」

⇒「実践スキルが増える」

⇒「お客様の実績の声が増える」    

⇒「コーチ&コンサルの ポジショニングが
 明確化できる」

⇒「集客のしくみが構築される」

⇒「コーチとして成果を出せる セッションができる」    

 

といった流れが構築されて、

短期間でコーチとしてうまくいきました^^      

 

そして、

コーチとして上手く実績が出せたら、

そのノウハウがいつの間にか溜まっていたので

コーチやコンサルで 独立したい
クライアントさんに対して

コンサルタントのような関わりも
できるようになっていました^^        

 

なので、

今、もし、集客や コンテンツづくりにばかり
力を
注いでいるのであれば

契約率が高くなるような セッションスキルを
まずは
知って使えるようになることが

最も大切です^^      

 

そして、

契約率が25%以下であれば、

まずは、 効果的に契約できるスキルを
身につけて 50%以上に高めることが大切です^^      

 

50%から80%に 高まってくる時には
クライアントさんも増えているので    

そうしたら、   集客できるしくみに

今まで2割ほど力を 注いでいきた集客を
5割以上に力を注いでいきます^^      

 

もし、今、 「契約率を高めること」よりも、

「集客に最初のスタート時期に
8割ほど力を注いでしまったら」

どうなると思いますか^^?      

 

例えばですが、集客力を高めて、  

10人の見込み客を SNSや対面で
集客できたとします
。  

 

10人にセッションしてのメニュー料金を
紹介したとしても

契約率が10%であれば、 残念なことに
1人しか
有料クライアントさんになれません。      

 

でも、

契約率を50%に最初に高めていたら、

たった2人集客すれば、
1人が有料クライアントになります^^      

 

つまり、集客できたとしても、

契約率がしっかり安定していないと、

時間と労力がかかって 疲れてくるのです。      

 

そうやっていくうちに、

とても残念なことに、

素晴らしい才能を持っている
コーチやコンサルが 独立できないまま

セミナージプシーになっていきます。      

 

もしも、 今までの内容で
いろいろ不安に させてしまったのなら、
ごめんなさい。

 

でも、安心してくださいね^^

私も最初はそうでした^^      

早めに気付いたら、
適切な優先順位で行動を していけば

絶対上手くいきますから^^!!  

 
 

(動画)
コーチ&コンサルが1年目で
する3つの優先順位とは?

↓↓↓ 

動画を見てくださった方はいいね!を
押して頂けましたら幸いです^^