成功者の真似をして、うまくいく人・いかない人の違いとは!?

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


コーチ、コンサル
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です(^^)

今日は、成功者を真似ても
なかなか思うようにいかない方へ
オススメの内容です(^^)

ずばり、成功者を
徹底的に真似しても
うまくいく人といかない人
の違いをお伝えしたいと思います^^

 

成功者のまねをして、
うまくいく人と
うまくいかない人がいる理由は、

 

実は、相手の真似をするときに

〇〇○○○を
しているか
していないか

の違いなのです^^

 

〇〇○○○の答えは
何だと思いますか^^?

今ここで、少しだけ
考えてみてください^^

 

・・・・・・・
・・・・・
・・・

いかがですか?^^

答えは、、、、、、、

 

真似てみるときに

自分ごと化

できているかどうかです^^

 

ここでお伝えする
自分ごと化とは

あることを真似したときに
自分の環境や前提条件に
沿って

帳尻を合わせながら
考えることが出来る人

です^^

ものごとの背景を考えてみよう

『自分の環境や前提条件に沿って、
帳尻を合わせる』というのは、
慣れないうちは少し難しく
感じるかもしれません(><)

でも必ずできるようになるので、
そこは安心してくださいね^^

「帳尻を合わせる」というのは
少し言い換えると、ものごとの
背景を考えることだといえます。

例えば、あなたが真似したい
成功者の人が、

「本日限定!〇〇セミナーを
 緊急開催します!」

このようなキャッチコピーを使って
とても高い反応を獲得したとします。

ここで、一度考えてみて
欲しいのが、このキャッチコピーが
成功した背景なんです^^

例えば、次のように考えることが
できますよね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この人にはすでにファンの人が
たくさんいるから、
このようなキャッチコピーで
高い反応がでたのかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

普段は高単価のセミナーが
限定割引していたから
高い反応が出たのかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そもそもでいえば、
この人と見込み客の間に
高い信頼関係があったから
成功したのかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

などなど。相手が成功した時の
状況(背景)を少しだけ
想像してみてください^^

その上で、次のように
考えてみましょう!

・今の自分には、使えるかな?
・どうすればうまく真似できるかな?

もしあなたが、まだまだ
見込み客との信頼関係が薄いなら、
信頼関係を構築した後に、
キャッチコピーを真似するといいですよね^^

でも反対に信頼関係が
できていないのに
キャッチコピーを
真似して使っても、、、

きっと反応がでる可能性は
かなり低いですよね^^;;

成功者の実践したこと。
それにプラスして、
実践した時の背景を
考える・調べてみること。

このひと手間を
ぜひ、加えてあげてくださいね^^

日本料理なんかでも
ほんのひと手間が
味を大きく変えて、
たくさんの人を魅了しますよね^^

というわけで、、

今日お伝えしたことを
頭の片隅にでも置いて

少し意識してみるのは
いかがでしょうか^^?

 

【動画】
契約を沢山とれる人がやっている3つの立ち位置

さいごに

今日の内容に合わせて
こちらの内容も
参考にしてみてください^^
↓↓↓

徹底的にパクるだけではうまくいかない!?

簡単にできるモデリング
技術をお伝えしています^^
↓↓↓↓
徹底的にパクるな!○○モデリング術

成功者の真似をする時のポイントをわかりやすくお伝えしています^^