視覚タイプには〇〇を作って30万円ご契約!

セルフコーチング技術

視覚タイプ

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


コーチ、コンサル
セラピスト、
その他の個人事業主のための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です(^^)

前回は3つの脳タイプ
資料づくりをすると
成約率UPできることを
お伝えしていきました^^

今日は、3つの脳タイプの中で、
『視覚優位な方』をピックアップします!

視覚優位な方の特徴とこのタイプの方向けの
資料づくりについてお伝えしますね^^

すべての人に共通する3タイプの脳の志向

人間は3つの感覚で
身の回りの情報を処理していると
言われています。

それが次の3つです。

  1. 視覚
  2. 聴覚
  3. 体感覚

この3タイプは
人の脳の志向に
そのまま影響しています。

人によって、
この3つの脳の優位性は、
個人差があります。

「視覚」優位な人もいれば
「聴覚」優位な人もいます^^

そして、「体感覚」優位な人も
いるということなんです。

あなた自身にも
この3つのタイプの
どれかが優位に働いている
可能性があるのです^^

それはもちろん、
お客様も同じです。

自分が相手にするお客様は
3つのタイプのうち
どれが優位に働いているのか?

『お客様の脳の志向に合わせた
資料や商品づくりをする。』

これをするだけでも
成約率に大きな変化が出てくるので、
とってもおすすめなんです^^

3つの脳に合わせた商品設計

この誰もが持っている
脳の志向を生かした
資料づくりをすると

『ご契約率が高まりやすい
状況を作ることができる』

ようになります^^

では具体的に
どうやっていくのか?

3つの脳タイプを攻略して、
ご成約できる方法
をお伝えしていきますね^^

このポイントを
把握しておくことで

ご契約率が高まり
相手にも喜ばれ、感謝される

そんな対応ができるように
なります^^

まずはじめに、
視覚優位なタイプの人の特徴
お伝えしていきますね!

視覚タイプの成約率をあげる方法

3つの脳のタイプのうち、
視覚優位な方に対して、
成約率が上がる効果的な関わりの方法を
お伝えしていきますね^^

『視覚優位』という言葉のままですが、
視覚優位な人は
視覚(目)から得る情報が多い人です。

目で見たもの(ビジュアルの情報)を
取り入れてイメージ化する傾向が強いんです。

自分が何かを表現するときは
視覚でイメージしたものを
言葉にして伝えようとします^^

会話の中でも見た目の情報を
重視した発言が多い
です^^

視覚優位な人のわかりやすい特徴

視覚優位な人は
早口です^^

ついつい早口になったり
たくさん話してしまう
という人が多いのです。

早口になってしまう理由は、
言葉にできる音の情報よりも
頭の中に浮かぶ画像の
情報データ量の方が多いからなんです^^

<例えば>——————————————–

見込み客(=お客様になる可能性がある人)
と会話をしている中で、
「この人早口だな」と感じることがあれば、
視覚優位なタイプである可能性が高いですよ!

———————————————————-

では、そんな視覚優位なタイプの人には、
どんな対応をすればいいのか?

それを次にお伝えしていきますね^^

誰でもできる視覚タイプ成約のコツ

視覚優位な方と
成約できる対応の
コツは次の通りです^^

<視覚タイプの成約のコツ>——–

見た目の文字や図が
分かりやすく
イメージしやすい内容に
なっていること。

相手が頭の中で
このような画像や
イメージができるように
お手伝いすること。

——————————————–

相手が幸せになれるよう
背中を押せて
とっても効果的なのです^^

例えば、次のようなことです!

相手があなたの商品で
目標達成できるイメージが湧く。

相手があなたのセッションで
変化変容できるイメージが湧く。

視覚優位な人の頭の中に

・やりたいもの
・行動しているイメージ
・成功しているイメージ

こうした画像が湧いたら
成約率がグッと高まります!

視覚優位な人が
すぐに行動しやすい状態を
作っていくことができるからです^^

★成約率アップへのポイント

〜〜〜〜〜〜
あなたのセッションで
こんな自分になれるの??
〜〜〜〜〜〜

という画像やイメージ。

〜〜〜〜〜〜
あなたのセッションで
ここまで幸せになれるの!?
〜〜〜〜〜〜

というような画像やイメージ。

こうした画像やイメージを
相手の頭の中に湧き出させることです^^

ポンッ!ポンッ!と、
イメージが湧き出てくるように
会話をしながらサポートをすることが
成約率アップの重要なポイントですね^^

もちろんですが
これはご成約の場面以外でも
役に立つポイントです!

相手の行動を促す
コーチング、コンサル、
セラピー、その他のサポートを
している時もとても効果的です^^

目の前の人の幸せのために
そして、あなたの幸せのために^^

温かい気持ちでサポートを
していきたいですね^^

■3つの感覚を使うときの秘訣

3つのタイプの中でも
個人で優位な感覚が
それぞれあるということでした。

しかし、3つの感覚はどんな人でも
全て持っている感覚ですよね^^

なので、実は次のように考えることができます。

『3つの感覚すべてに
アプローチしてあげること。』

3つの感覚すべてに訴えるような
アプローチをすることで
ご契約できるしご成約率が高まる。
という訳ですね^^

聴覚優位な人の特徴と
体感覚優位な人の特徴は、
また別の記事でお伝えしていきますね^^

聴覚タイプの人が
ご契約したくなるコツ。

体感覚優位な人の人が
ご契約したくなるコツ。

どちらのタイプも、
とっても簡単にできる
コツがあるので
それをお伝えしていきますね^^

さいごに【おすすめの動画】

お金のブロックを解消したい人へ
松尾可奈から2つのメッセージ

幸せを伝える
幸せを受けとる
愛をつなぐ

やわらかセールス®