コーチのコモディティ化を防ぐ「○○性」

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」


こんばんは^^

コーチための

「やわらかセールス」サポーター

松尾です^^

今日はどんな事に感謝していますか^^?

昨日はコーチのコモディティ化に

ついてお伝えしました〜^^

「でも、コモディティ化しないように

したがいいって

具体的にどういうことですか^^?」

と質問を受けました^^

 

そうですよね^^

肝心な事を伝えてなかったですよね^^

失礼しました^^

質問がきても無理ないです^^

 

コモディティ化するということは、

一般的な商品や人になる

という意味で昨日お話をしました^^

 

つまり、

コモディティ化するということは、

コーチとして世の中にありふれた人
になるということなのです^^

 

言い換えると、特に特徴もない、

どこにでも居るような

普通のコーチと一緒ということです^^

 

そうなると、

 

「他のコーチを選んでも、

貴方を選んでもどっちでも変わらないよね!」

という世の中の認識になりますよね??

 

人に注目されないから、

ビジネスも安定しないという視点で

それって実は、恐ろしい事なんですよ〜

ということをお伝えしました^^

 

コモディティ化は、貴方の

コーチやコンサルとして

足りないところを補おうとすればするほど

促進されていきます^^

 

なので、学ぶにしても、

短所には目をむけるような

学びばかりではなく、貴方の長所を

伸ばす学びを意識していくことがポイントです^^

 

そのためには、貴方の○○性を

打ち出しながら、アウトプット

していく必要があります^^

 

○○に入るのは、どんな言葉だと

思いますか^^?

 

答えは、

「独自性」です^^

 

副業コーチやコンサルの方は

特にお分かり頂けると思いますが

 

今までの雇われてきた環境では、

この独自性を打ち出す機会が

少なかったのではないでしょうか?

 

 

独自性を打ち出すと

仕事的に色々面倒になって

 

 

仕事しづらくなるし、困るからです!

 

 

そんな厄介なこと

自らしたくないですよね〜^^

 

芸能人や、アーテイストなど

独自性を打ち出すことが

仕事の人では無い限り、

あえて意識的に独自性を

打ち出そうとする機会はあまりないですよね^^

 

でも、コーチやコンサルで独立したいなら

「独自性」をどう打ち出していくかが

とっても大切になってくるんです^^

 

 

貴方にしか表現出来ない

貴方らしさですね^^

今まであまり意識してなかったな〜と

もし思われたのなら

ちょっと意識してみてくださいね^^