副業コーチの体の○○で影響度が激的に変わる!?

脳科学&心理学を使った「やわらかコーチング」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

こんばんは^^

 

コーチのためのセールスサポーター

松尾です^^

 

今日の感謝している事は
なんですか^^?

 

私は、最近好きなものを

いつも以上に
食べれていることでしょうかね^^

 

 こんな事を言ってると

感謝していることは、

「いつも食べ物のことばかり」と

また言われちゃいます(笑)

 

 

前回は、

燃えないクライアントさんや
部下、後輩には

こんな事を意識するといいですよ〜

という内容に

「ピグマリオン効果」をお伝えしました^^

 

「ある人物に対して、

ある行動を期待し続けると 

実際にその人物は期待に

そうような行動をとるようになる」

と言われている効果ですね^^

 

その効果をより具体的に
発揮するための方法を

今日はお伝えしていきますね^^

 

ピグマリオン効果を発揮するには、

その人への期待感や信頼感があることが

 上手く伝わっていることが

前提となります^^

 

 

相手を励ますような言葉かけ
だったり、

 相手との関わりの
キャッチボールを増やすことも

大事ですよね^^

 

相手は、

貴方に言われる言葉の内容から

「自分は期待されてるぞ!」と

受け取っていきます。

 

ですが、

実は、

それ以上に
貴方の非言語メッセージから

相手は、

影響をうけとっているのです^^!!

 

非言語メッセージとは、

貴方の表情や姿勢、
態度などですよね^^

 

態度や空気感で

相手の気持ちが分かる事って

ありませんか^^? 

 

ちょっと小手先のことに
なるのかもしれませんが、

相手のためになることを前提で
使って頂きたいこと

お伝えしますね^^

 

話をゆっくり聞いてあげたい時と

相手に何かしらの影響力を
与えたい時は、

身体の姿勢を

使い分けるといいんです^^

 

相手に相談してほしい時、
悩みを正直に言ってほしい時は、

 

背もたれにゆっくり腰をかけて

相手から見て

身体を引き気味の体勢をとるといいです^^

 

すると相手からしたら、

目の前に空間ができて圧迫感が減り、

相手は言いたい事を
貴方に話しやすくなります^^

 

逆に、相手に注意したいこと、
理解して欲しい大切な事を話す時には

上半身をやや前のめりにして

印象やインパクトを

あえて伝えたい事をしっかり伝えるといいです^^

 

つまり、

影響度を大きく与えることができます^^

 

 

大切な事なので もう一度言いますね^^

 

相手は、

貴方の言葉の内容もそうですが

貴方の非言語メッセージ
(表情や態度、姿勢)を

言葉の内容以上に

大きく受け取っています^^

 

お友達と話す時でもいいし、

ちょっと意識してみてくださいね^^

 

今日も最後まで読んでくださって
ありがとうございまいした^^

 

 

明日は、

サンクチュアリ出版社主催で
私が講師のセミナーをします^^

 

以下のリンクからお申し込みできます^^

今すぐコチラをクリック!

明日の19時半〜です^^

 

ちなみに、今日の写真の背景は

サンクチュアリ出版社の
イベントホールの一部です^^

ここで明日開催する予定です^^

 

「あっ、行ってみたいかも!」
「あっ、時間的に行けるかも!」と
思われたら行動力のある方ですね^^!!

お会いできるのを楽しみにしてます^^!!

 

今までのセミナーでは
お伝えしてこなかった内容を
伝えていきます^^

 

特に、

本業をやりながら

 コーチ、コンサル、セラピスト
として独立したい方

 今後、独立起業をめざしている方  

 にオススメです^^