ライバルは業界を変える仲間

人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

今日は、同業者の方との
関係の築き方について
お伝えします^^

 

コーチ、コンサル、
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です^^

 

今日はどんな一日に
なりそうですか^^?

私は最近、
あえて一日のスケジュールを
決めないで行動する事を
意識しています^^

ふと音楽を聴きながら
体を動かして踊りたいと
思ったらその場で
ゆらりゆらり踊ってみるとか^^(笑)

仕事をしながら
何だか絵を描きたいな〜と
思ったら
突然、好きな絵を夢中に
描いてみるとか

そんなふとした感覚やきっかけ
を大切にしています^^

 

さて、今日の本題です^^

 

前回のお便りでも
少しお伝えしましたが、

似たような講座が増えて
似たような専門性の人が
増えてきましたよね^^

というお話をしました^^

 

少し厳しいことを
お伝えするかもしれませんが

 

これから、

コーチ、コンサル、
セラピストになる方は

専門性を明確にしても
差別化しても
どんなに商品力の向上に
力を注いでも

すでに先発組で
活躍している人たちに
埋もれてしまう

業界になりつつあります
(><)

 

では、

前回お伝えしたこと以外に

どんなことを
意識していけばいいのでしょうか^^?

というと。

 

まずは、

あなたの業界で
生き残って長続きしている人の
特徴を知っておくことが
とっても重要です^^!!

 

それはどんな特徴だと
思いますか^^?

 

たまに

「世界観を大事にしている人が
成功する」

というお話をされる方がいます。

 

これは、本質的なことに
沿っているのかもしれませんが

少し抽象的な表現で

もしかしたら
分かりづらいかもしれません。

 

だれにも真似できない
世界観を生み出せるコツは

前提にその人の中に
○○○があるからです。

 

つまり、、、

★★★★★★

人間力があること

★★★★★★

です。

 

そして、

ライバルひしめく中で
うまくいっている人は

こんな特徴があります。

↓↓↓

★★★★★★

ライバルを尊重し
尊敬し、
仲間として応援していること

★★★★★★

です。

 

たまに、同業者のことを
人に紹介したり
オススメするのに抵抗感が
あるという人に出会います。

 

あなたはどうですか^^?

 

それは、こんな心理が
働いているからなのでは??

と思うのです。

 

その同業者を
紹介すると自分の商品が
売れないんじゃないか?と
不安が生じるのではないでしょうか。

 

あなたは似たような気持ちに
なったことはありませんか^^?

 

ここで
ちょっと厳しいことを
お伝えしてもいいですか^^?

 

自分のブランドが
まだ十分に確立していないときには

同業者を紹介することに
ザワザワとした
抵抗感が生じる場合があります。

 

私もそういった壁を越えてきたので
そう思う方の気持ちはとっても
よくわかります^^

 

でも、業界で長く
成功している人は

 

ライバルを尊重し
尊敬し、
仲間として応援しています^^

 

あなたの真のライバルに
なる人は
あなたを応援してくれる人
ですね^^

 

長く成功している人達は

そうすることで
お互いを高め合い
業界の質をあげることを
意識しています^^

 

 

もし、
あなたが、

ライバルや同業者の方を
紹介するときに

あるいは
あなたと似たような商品や
専門性でやっている人のことを

応援したり、紹介できるとき

 

大きく成長している状態だと
言えるでしょう^^

 

今日お伝えした2つの
ポイントを今日から
ちょっと意識して
みてくださいね^^ 

 

【動画】
あなたの大切な思いを
売れる場所へ導くコーチング