コンサルをつけてる事バレたくないです!!

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」, セルフコーチング技術, 人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

今日は、独立した後も続く
学びの重要性について考えました^^

 

コーチ、コンサル、
セラピストのための

「やわらかセールス」サポーター

松尾可奈です^^

 

 

実は、、、

 

最近、こんな会話を耳にしました。

 

 

最初に

お伝えしておきますが、、、

 

 

聞きたくなくても
聞こえてきてしまったんです。。。

 

 

隣りのテーブルで
2人組でお茶をしている女性の1人が

こんなことを
言われていました。

 

 

それはどんな発言だったかというと、、、。

 

 

↓↓↓

「私は、誰かコンサルをつけて
学んでいるって言いたくないんです。

そんな事がバレると、

誰かに何かを学ばないとやって
いけない人だと思われるから。」

「そうなると、私に来てくれそうな
お客さんが居なくなってしまうんじゃ
ないかって思うんです(汗)」

 

と、、、

こんな話をしている女性の声が

隣りのテーブルから
聞こえてきてしまいました。

 

 

 

繰り返しお伝えしますが、、、

たまたま聞こえてきてしまったんです(汗)

 

 

あなたは、この女性の発言を
どう思いますか^^?

 

「何だか、気持ちが分かるな〜」

 

と思いますか^^?

 

それとも

 

「そこまで思う必要
あるのかな?」

 

と思いましたか^^?

 

 

私も以前、この女性のように
思った時期がありました。

 

 

ーーーーーーーーーーー

クライアントさんを目標達成に
導くコーチとして活動しているのに

そもそも、誰かから学ばないと
やっていけないように見られるのが
恥ずかしい

ーーーーーーーーーーー

こんな事が頭をよぎったことが
以前ありました。

 

 

 

コーチとして活動しながらも

起業コンサルをつけていますとか

堂々と言えない時があったんです。

 

 

結局、、、、

 

今、振り返ってみると

その当時の自分の状態に

 

自信が
無かったんだと思います(汗)

 

 

なので、

隣りのテーブルから
たまたま聞こえてきた女性の発言も

お気持ちが分かる気がしました。

 

 

でも、、、

 

 

独立して2年経過した
今の私は??

 

というと、

 

そういった不安感は
まったくなくなってしまいました^^

 

 

今は、○○先生から□□を学んでいますと
クライアントさんにも
堂々とお伝えしています^^

 

 

寧ろ、

「あっ、この情報は
クライアントさんの
ためになるな〜」

 

と思ったら学んだことを実行してみて
どうだったかシェアするように
しています^^

 

自分の体験談ほどクライアントさんが
成果が出やすく分かりやすい情報は
無いですからね^^

 

 

今日のお便りで
何をお伝えしたいのか??

 

というと、、、^^

 

★★★★★★★

自分が詳しくない情報や
自分の専門外のことに対して

 

メンターや専門家をつける事は
寧ろ、当たり前

★★★★★★★

ということです^^

 

 

自分の心とビジネスは
常に変化しています^^

 

将来の
クライアントさんのためにも

自分の商品の中身も
新たなものを付け加えたり

より良いものに
ブラッシュアップさせて
いく必要がありますよね^^

 

 

そして、、

マーケティングも
日々時代の流れとともに
変化しているので

新しいものを
取り入れていく必要があります。

 

 

つまり、、、

 

1人で全てをまかなおうとするのには

時間も必要以上にかかるし
限界があるんですよね^^

 

 

私は、独立して2年経過しますが
ビジネスが上手くいけばいくほど

学ぶ量は増えていきました^^

 

 

私事ではありますが
独立して1年目の去年に
2つ会社をつくりました^^

 

有り難いことに
独立して2年目の途中で
年商5000万以上に
なりました。

 

 

 

正直なところを
お伝えすると、、、

年商が上がると
その分、国に納める税金も増える
訳ですから、、、

 

同時に税金対策もしないと
いけないのです。

 

 

つまり、会社のために
投資をして出費をする必要が
あるということですね^^

 

 

私の周りの

 

年商5000万〜
1億以上の先輩経営者は

税金対策のためにも

コンサルを3人以上つけたり
3つの講座に年間同時に
参加したりと

 

色々と投資して沢山学ばれています。

 

 

会社を起こして経営をしていくと、

誰かをコンサルに
つけているということは

当たり前のことなんです^^

 

寧ろ、つけていない方が

「大丈夫かな??」と
不思議に感じるほどです^^

 

 

なので、、、

 

今日の最後にこんな言葉を
贈りたいと思います^^

 

 

ちなみに、この言葉は
昔の私に言ってあげたい
ことばです^^(笑)

 

 

「コーチをつけています」とか

「コンサルをつけています」とか

「○○講座で学んでいます」など

堂々とお伝えしても
大丈夫です^^!!

 

そんなことで
クライアントさんは
去って行きませんから^^!!

 

 

コンサルをつけているって
バレたくないな〜と

 

ドキドキ
コソコソするよりも^^

 

 

あなたの将来の
クライアントさんの
ためにも

 

あなたが学んだことを
しっかり還元していけるには

どうすればいいかな??

 

と、、、
こんな質問や考えを
増やしてみるのは
いかがでしょうか^^?

 

 

【動画】7分52秒
ーーーーーーーーーーーーーー
テレビを見ながら
簡単に学べるポジショニング
ーーーーーーーーーーーーーー