コーチは制限がある方が成功するって本当!?

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


こんにちは~^^

コーチのための

やわらかセールスサポーター

松尾です^^

 

今日の感謝している事は何ですか^^?

 

 

私の今日の感謝していることは、

サンクチュアリ出版社主催で

イベントをします^^

 

 

この機会を頂いた事に感謝です^^

それが、今日の19時半~なんです^^!!

ーーーーー
☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ

 

http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=917

 

 

※副業として、コーチ•セラピストを

されている方

 

今まで投資してきた学びを

お金にかえていきたい方
人のために役立てるような

仕事で副業からはじめ

独立起業していきたい方  

 

行動するための心理的ブロックを

論理的に外す方法を知りたい方

特にオススメです^^

 
「ぎりぎりで間に合うかな?」

→間に合います^^!!

 

 

「どうしようかな?行こうか迷うな~」

→行くと決めたかたは、

行動力がありますね^^!!(笑顔)

そんな方はお待ちしております^^

 

 

今日のテーマはこれです^^

【コーチは制限がある方が上手くいく】

 

「最近忙しいな~」とか

「あれやって、これもやって、

あ~色々やる事が多すぎる~」

なんて思っていませんか^^?

 

あるいは、

そんな時はありませんか^^?

 

 

仕事中でもプライベートでも

忙しくて嫌になること、

頭がいっぱいいっぱいになること

ありますよね^^

 

 

私も どんなに楽しみながら

やっていても忙しいものは忙しいです^^

 

特に、私の場合は看護師と

コーチを副業でしていた時は、

半端なく忙しかったです。

 

色々と考えたり、悩む時間や

グジグジしている時間も

なかったくらいです(笑顔)

 

 

悩む暇もなく行動するのみでした^^

色々考えすぎず、

行動に繋がったから

とても良かったんだと思います^^

 

 

もし、今、忙しさを感じているとしたら、

それは本当はとってもラッキーな事なんです^^

 

 

『人は制限がある中で行動した方が、

行動力が上がり、

結果が出やすいから』です^^

 

 

医学博士の加藤俊徳さんも

このように言われています^^

 

 

「人間の脳は時間の枠を

設けた方が働きやすくなる」と。

 

「時間制限があると、最初のうちは、

焦りが生まれ追いつめられたような

気持ちになりますが、

この焦りを逆手に取れば、

心地よい緊張感の中で理解力を

向上させる事ができる」と^^

 

 

人は忙しさの渦中にいると、

忙しいという1点で物事を見がちになります。

 

てすが、例えば、忙しさが

無い制限のかからない状態で

同じ事をやろうとすると、

どうでしょうか?

 

 

時間の制限が無くなり、

だらだらと行動しがちになります。

 

結果、時間がかかり、

集中力が研ぎすまされた状態では

無くなるので、行動の質も悪くなりがちです^^

 

 

おそらく、意識されているとは

思いますが、何をやるにも

「10分でこれをしよう!」など、

 

時間の枠をつくることを

意識すると上手くいきやすくなります^^

 

 

ちなみに、私は、

看護師の副業で今の仕事をしている時、

「やりたい事のために費やす

時間が足りないから

早く独立したいな~」と強く思っていました。

 

 

でも、独立して分かったのは、

副業時代に「どれだけ、

生産性のある行動をしやすい

環境にいたんだろう」という事でした^^

 

 

私は、独立をして、

それを思い知ることになりました^^

 

 

はっきり言って、副業で時間がないと

思っていた時の方が、

時間の使い方はとても

要領よかったと思います^^

 

 

もちろん、副業時代には

手にする事は無かった欲しい幸せは

沢山手にする事ができましたが^^

 

 

時間の使い方については、

独立してから

「制限がある事の大切さ」や

「制限があった方がより行動する」という

認識が深まりました^^

 

 

なので、

お伝えしておきたい事があります^^

 

 

本業をしながら何か学んだり、

趣味に没頭したり、

副業をしたり、、、、

 

そのような今の環境は、

『どれだけ時間の使い方に

価値ある環境にいるのか』を

 

もしかしたら、

少し理解する必要があるかもしれません^^

 

 

少なくとも私の場合は、

そうだったんです^^

 

 

もしかしたら、目先の忙しさや、

ちょっとしたストレスに目がいきがちで、

 

その制限を楽しみにくいと

思われるかもしれません。

 

 

ですが、

ちょっとこれまでと違う見方で

今の制限ある環境を

意識してみてくださいね^^

 

 

今日も最後まで読んでくださった貴方に

沢山の喜ばしい事がありますように^^

 

いつも、読んでくださって

ありがとうございます^^