貴方のビジョンは過去の痛みから生み出されていない? 

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

おはようございます^^  

 

コーチのための
やわらかセールスサポーターの

松尾です^^  

 

さて、今日のテーマはこれです^^    

 

【注意!ビジョンは、過去の
痛みから生み出されていない?】  

 

昨日、あるクライアントさん (Aさん)に
セッションをしていました^^    

その方は男性40代の方です。

 

このような質問をされました^^  

「可奈さん、私のビジョンは、
過去の痛みからくるビジョンなんですか?」  

 

ここで、少しAさんのことに ついて
お話をしますね^^  

 

Aさんは、こんなお話をしてくれました。    

「私は、小さい頃に父親から、
こう言われてきました。」  

『兄妹で一番年上なんだから、 我慢しなさい!』

『兄のあなたがしっかりしないで どうするの!』と。」    

 

「弟と喧嘩していても、
何も理由を聞かれないままに
兄の私だけが怒られていたんです」    

「だから、理不尽な事が大嫌いで、
公平に判断するのを好みます。

物事の理由や真相を明らかにする事を
好む価値感を持っています。

なので、弁護士になりました。」  

「弁護士に合格するまで
15年以上かかりました。

ずっと諦めずに絶え間ない
努力を してきました。」  

 

こんな経験をされてきた クライアントさんです^^    

 

ここでまた、
お伝えしておきたいことがあります。    

 

ビジョンの種類には、2つあります^^  

 

「過去の痛みから生み出されたビジョン」

「快楽を求めるためのビジョン」

があります^^    

 

前者は、

短期間の成果しか出ないけど、
行動力が上がります^^  

 

後者は、

長期間の成果を見込めるけど、
行動力はゆるやかです。    

 

さらに解説を加えると

Aさんが質問しているのは、
前者のビジョンかどうかを確認する質問です^^    

 

貴方は、

Aさんのビジョンは前者だと思いますか?    

 

答えは、 そうです!    

 

前者の
「過去の痛みから生み出された ビジョン」
なんです。    

 

Aさんは、過去の痛みから来る
エネルギーが原動力となり、

弁護士になる行動力が上がっています。    

 

だから、

15年以上も司法試験の勉強を
続けれるくらい努力ができる根性があります。    

 

このような誰もが真似できにくいような
粘り強い根性は、

ネガティブなものが原動力にならないと
なかなか生み出されないものです。    

 

このビジョンは、

実は、Aさんにとっての本当に
幸せなビジョンではないのです。    

 

本当に幸せを感じれるビジョンは

後者の 「快楽を求めるためのビジョン」です。    

 

これは、前者のビジョンよりは
短期間の派手な行動力はありません。    

しかし、自分の価値感にそって、

楽しみながらビジョンを 叶えていけるもの。  

将来が幸せになるものです^^    

 

そもそも人は、
他人の事は 良く分かるけど、  

自分の事になると
人は あまりよく分からなくなります^^    

 

自分の事は分かっているようで、

一番よく分からないものなんです。    

 

なので、Aさんも、

ご自身のビジョンに「誇り」を 持っておられました。    

 

でも、残念な事に、 

その誇りは、 ネガティブな感情から
生み出されたビジョンなので  

Aさんの将来に本当の幸せを
与える誇りではないのです。    

 

もちろん、その誇りは、

ポジティブな感情からも
生み出されているとは思うんです^^    

 

ただ、多くは、

ネガティブな感情から 生み出された
ビジョンで 成り立っていると言えるでしょう^^    

 

 

最後に質問です^^    

 

貴方のビジョンは、

「過去の痛みから 生み出されたビジョン」

になっては いませんか^^?    

 

だとしたら、今はある程度の行動力は
あるんだけど、

次第に途中から息切れして、
行動がとまっていくことになるかもしれません。    

 

「快楽を求めるためのビジョン」に

シフトしていく必要があります^^

 

{77C92213-EC6E-4E50-AB77-062E0F892D66:01}