コーチである貴方の盲点を教えてくれる人いますか?

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 
 
{F519EE41-E7A1-4090-9252-63F704C86034:01}

 

昨夜、メンターと話して、
自分にとって盲点になっているところが 分かりました。

 

それは、決して
心地よいものではなかったけど、

気づく事ができて本当によかったです( ̄◇ ̄;)

 

その気づきを痛感した後に、    

『貢献する』 という事を
テーマに教えて頂きました。

 

(メンターが言ってくださった内容は、
ブログで今度、お伝えしますね。)

 

メンターから教えてもらった事で、

改めて、

貢献という言葉を 
意識し直しました(^^)

 

そして、

メンターがこれまでの人生で経験してきた

「貢献のロールモデル」が 

私の経験した事のない
偉大なものであることを知りました。

 

なので、自分が想像しえなかった
ロールモデルを伝えてくださる人が

そばにいる事がとても有り難く

感謝の気持ちで溢れる思いでした。

 

{EC4A288B-419C-48D4-B20C-839E492CDD67:01}

 

メンターの話を聞いて、  

世界における偉大な人達と 関わってきたという
Jay Abraham (ジェイエイブラハム)が

先月話してくれた
以下の事を思いだしました。

 

人間は、遺伝子レベルで  
偉大な人間になる事が  
組み込まれている。

でも世界にたった
2%の人しか偉大になれていない。

それは、

偉大だって事がどんな感覚か
教えてもらう機会がなかったから、

自分の偉大さを教えてくれる人が
周りに居ないから。

つまりロールモデルが居ないから。 

 

~~☆★~★☆~~~☆★~★☆~~

 

何を言いたいのかというと、  

 

自分の盲点となっているところを
客観視して教えてくれるメンターの存在は、    

より豊かに生きたいと願うなら

とても重要になってくることです(^^)      

 

そして、  

自分に未だ見た事のない素晴らしい体験は、

それを経験し創りだした人に 聞くことが
何よりも近道だということです(^^) 

 

そこで、お聞きします(^^)

 

ご自身を適切に客観視し、
それを伝えてくれて、

今のステージから
引き上げてくれる

尊敬する人は誰ですか?

 

仕事も家庭も子育ても
全てにおいて

自分を客観視してくれる方の存在、 

 

「それは違うんじゃない?」と言って 

今の自分ステージよりも 
引き上げてくれる存在の方が

そばにいる事は、

それだけで、大変心強く、
豊かなことだと思います^^

 

ぜひ、その方に感謝の気持ちを
伝えてみてください(^o^)