コーチの行動パターン「繰り返す理由は幼少期にあった!?」

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

おはようございます^^

コーチのための
やわらかセールスサポーター

松尾です^^

 

今日は、貴方の思考や感情、

行動を作っている「思い込み」

に ついてお話をしていきたいと思います^^   

 

今日のテーマに上げた

同じ課題を繰り返す理由」とは、

この「思い込み」が関係している場合が
ほとんどです^^    

 

 

思い込みとは言い換えると、

 

「貴方が意識的にあるいは、

無意識的に正しいと信じていること」です^^    

 

別名で

「信念(ビリーフ)」とも 言います^^

 

これが、貴方の思考や感情、

行動をつくりあげています^^    

 

例えば、

「私は運がいい」とか、
生産性のある思い込み(ビリーフ)もあれば

「私は自信が無い人だ」などの
生産性の低い思い込み(ビリーフ)が あります^^    

 

もちろん、

生産性のあるビリーフが

生産性のある感情を創りだし

生産性のある行動を生み出し

成功を得ます^^

 

しかし、

生産性の低いビリーフを持っていたら

それに見合ったネガティブな 感情から
非効果的な行動を生み出し

成果が出ない結果になります。

 

実は「思い込み、信念(ビリーフ)」を

作っている歳があります^^    

 

何歳だと思いますか^^?

 

それは

 

••••••••••••

 

だいたい4~6歳
だと言われています^^  

 

サイコセラピストの棚田克彦さんは

「6歳までに結婚する人は 決まっている」

と言われます^^  

 

それほど、6歳までの生活環境は

大人になって影響をし続けているのです^^  

 

6歳までに結婚相手は 決まっているって
びっくりしませんか^^?  

 

私は、

この話をきいた時にショックでした^^(笑顔)

 

ショックと同時に

どんな人が結婚相手になるか想像つかなかったけど、

「少しでも自分にとっていい結婚相手に
変えれるものなら変えたい」

と思いましたね^^  

 

5~6歳になる頃までに

「自分の存在価値」に関する思い込み (ビリーフ)や、  

人間関係の基本的姿勢に関するビリーフなどが

作られていきます^^

 

「自分の存在価値」に関する 思い込み(ビリーフ)とは

例えば

「私はありのままで 価値がある人だ」

「私は誰かに 愛される存在だ」

という意味付けのことです^^  

 

つまり6歳までに

貴方が一生を生きていく上での

人生の基盤となるような ビリーフの

刷り込みがされます^^

 

6歳までの環境という事なので、
特に両親の影響が高いですよね^^  

 

その後も貴方は、年齢を重ねながら、

「男は強くあるべき」や

「女は優しくあるべき」など、

より 詳細で具体的なビリーフをつくっていきます^^    

 

そうしていくうちに

15、16歳までに貴方にとって
重要なビリーフの全体像が 完成 していくんです^^

 

この持っているビリーフの 種類で

貴方が 「どんな人」で 「どんな性格」で

「どんな行動力」があって、

「どれくらい成果が出やすい」

かが 分かってきます^^  

 

今日も楽しい一日になりますように^^