コーチでチャレンジ出来る人と出来ない人の究極の違いはコレ!

セルフコーチング技術

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

おはようございます^^

コーチのための
やわらかセールスサポーター  

松尾です^^  

 

今日のテーマは、

【チャレンジ出来る人と 出来ない人の
究極の違いはコレ! 】

です^^    

 

貴方の周りには、

沢山の事にどんどんチャレンジして 成長していく人、
素敵な人になっていく人はいませんか?    

 

そんな人は、どこか生き生きして、
人生楽しそうだったり、

人として尊敬しますよね^^    

 

チャレンジ出来ない人は、

「自分には、無理だから」
と継続できずに

毎年、思ったよりも変わってない自分に
ガッカリしているかもしれません。    

 

仕事は順調でも、プライベートは
発展なく変わらなかったり。    

プライベートは順調だけど
仕事の結果は、変わらない人。  

 

途中でチャレンジするのを諦める人です。    

 

では、

変化を起こし、チャレンジしていく人と、

そうでない人の大きな違いって

何だと思いますか^^?    

 

継続してチャレンジして変化を
起こせる人の共通点は、

何でしょうか^^?      

 

それは、      

セキュアベース(安全基地)

が あるか無いかなんです。      

 

もう少し言うと、

セキュアベース(安全基地)が
しっかりとしているかです。      

 

人は、安心できる基地がないと

様々な事に好奇心をもって

挑戦する事ができません。  

 

子どもを思い浮かべてください(^^)      

 

子どもは、

安心できる大人がいる 「安全基地」から  
外の世界に無邪気に飛び込んで行けます。      

 

戻ってきたときには
喜んで迎えられると確信して
帰還することができます(^^)    

 

大人も同じなんです!    

 

拠り所となるセキュア・ベースが あるからこそ、

未知なるものへの好奇心や
新しい分野へ挑戦する意欲が 湧いてきます(^^)♪    

 

例えば、

職場で新人が 仕事を覚えて成長していくには、

信頼できる同期や先輩などが

セキュアベースになります^^    

 

人が不安や恐怖を越えてリスクを背負って、
新しい可能性に挑戦するには、

何かしらの「セキュア・ベース」が 重要になります。    

 

脳科学者の茂木健一郎氏も、

何かにチャレンジしようと思ったら、

自身の持っているホームを

確認すると良い結果を生む

と言ってます。(^^)    

 

 

私は、クライアントさんに、

社会的セキュアベースと

内面のセキュアベースを 強化していく

のを勧めています(^^)♪    

 

クライアントさんは、

セッションが進んでいくにつれて、  

このセキュアベースがより強固になり、
行動量が短期間で増えていきます^^    

 

ハウツー本などで知識を高めたとしても、

セキュアベースが弱いと  

結局は、 ままならない行動をとっていくのです。    

 

セキュアベースが何かは
人によって様々な表現があると思います(^^)    

 

貴方のセキュアベースは、

何ですか?    

 

良い機会なので

ちょっと考えてみてくださいね^^    

 

今日も最後まで 読んでくださって
ありがとうございました^^    

本日も素晴らしい一日を お過ごしくださいね^^