コーチ独立までに○○を50%以上に安定させる必要ある!?

やわらかセールス「3種の神器」


こんばんは^^

コーチのための

やわらか「セールスサポーター」

松尾です^^

 

昨日お伝えした

生体験「秘話」を伝えるお茶会

 

なのですが
すでに「参加したいです」という

メールを数名の方に頂きました。
ありがとうございます^^
明日の19時の配信で

イベント参加ボタンを

押せるようにしておきます。
お手数ですがご参加されたい方は

 

明日30日の19時から

お申し込みを宜しくお願いいたします^^

 

 

昨日お伝えした

生体験「秘話」の内容を

忘れちゃったな〜とあれば、

今日のお便りの最後に

もう一度内容をお伝えしておきますね^^

「コーチとして独立にむけての

準備について何を

したらいいんですか?」と

 

質問があったので
今日のテーマは

この内容で書かせて頂きました^^

 

 

【独立までに

○○を50%以上に

安定させる必要ある!?】

コーチングビジネスにおいて

本業を独立起業するまでの準備で

 

最初に

「集客」や「スキルアップ」に

 

 

時間をかけて努力する人がいます。

 

でも、それは、
大きな間違いなんです^^

独立までに最も、

安定させておく必要があるのは
集客ではなく

 

「契約率」です^^

 

 

これは、

本業の柱があるうちに

安定させておく必要があります^^

 

 

次に大事なのが「集客」です^^

 

 

私のクライアントさんで、

過去にこのような経験を

された方がいます^^

 

 

システムエンジニアとして

働きながら副業コーチを

していたそうです。
コーチングビジネスの方は、

集客もできているし、

クライアントも1人2人と

契約を頂くようになったから

という理由で独立したそうです。
その方は、提供するスキル、

集客には自信がある方でした。

 

 

ですが、

コーチング契約率が

15%だったんです。

 

 

退職後、半年で

コーチ業だけでは

厳しいと判断し、

 

再就職したそうです。
私からすると

最低でも

 

コーチング契約率が50%まで

 

精度を高めていないと

独立するには厳しいと言えます。

 

 

ちょっと痛い事を

言うかもしれませんが

 

コーチング契約が

50%以下の方は、

独立してから、

ずっこける可能性が高まります。

 

 

つまり、独立するまでに 

2人に1人は契約をとれるような

コーチになっておく必要があります。

 

 

多くの方は、

ビジネスセミナーに参加して

集客アップの方法を勉強しようとします。

 

 

せっかく集客をできたとして

 

お客さんと接点を持ち、

初回セッションができたとします。

 

 

いくら素晴らしいスキルを

持っていたとしても

セッションの伝え方や見せ方などで
「私には必要ない」と

判断される場合があります。

 

それは、

せっかく初回セッションを

受けてくださった方のチャンスを

奪っているかもしれません^^
最後にもう一度、お伝えしておきますね^^

1、契約率
2、集客

 

の順番でしくみをつくることが大切です^^

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます^^

〜〜お茶会でお話しようと思っている生体験「秘話」〜〜

•年収1000万を達成する前と後の大きな違い

•13カ国周遊のバックパッカーの経験で日本の首都に住む!と決めた3年前
•昼間は看護師をしながら、夜は目標達成コーチとして活動してきた日々の生活状況

•看護師という人の命を救うお仕事をする中、ビジネスを立ち上げ、営業の経験が全くなくて上手くいかない連続だったこと
•コーチを副業でやり始めた最初のクライアントさんが職場のスタッフで大変戸惑った事(笑)

•友達からお金を頂けないという心理的抵抗があったこと
•副業コーチとしてクライアントさんが増えていくにつれて、本業の仕事が上手くいかなくなった時期があって戸惑った事

•看護師として毎週のように人の「人生の最期」を看取りながら、コーチとして夢を叶えるお仕事をしていた心境