肩書き無しでも3ヶ月で283.5万ご契約!

コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」, 人気コーチになれる「やわらかブランディング集客」, 単価の上げ方(高単価への簡単ステップ)

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして7点動画を無料で受け取る


 

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして期間限定無料7点動画を受け取る

 

今日は、コーチとしての「肩書きなし」に
お悩みの方へオススメです。

 

コーチのための
「やわらかセールス」サポーター
松尾可奈です^^

 

今日お伝えする

「肩書き」という言葉の
定義は

 

ーーーーーーーーーー

誰に何をどのように
提供する○○コーチ

ーーーーーーーーーー

 

が明確であるという意味で
使いますね^^

 

多くのコーチが専門性を
明確化し肩書きを決めて
からじゃないと
30万以上のご契約を
頂きにくいと思っている方が
多いですが、、、

 

それは大きな間違いです^^!!

 

専門性を決めて○○コーチです!
と決めれば

 

コーチとして
売れるようになる!

というのも
大きな間違いです^^

 

理由は、

過去の私がそうだったから^^

 

4回ほど肩書きを
変えてきました^^

 

しっかりとコンサルをつけて

正しいやり方で
時間をかけてコーチの専門性が
どう発揮できるか分析し
肩書きを明確にしたとしても

 

、、、、、

 

ビジネスが安定していない
ご契約頂けていないコーチは
沢山います^^

 

その理由は、、、

コーチが
肩書きを明確にして
上手くいくタイミングと
前提条件が
いくつか
あるからです^^

 

私のクライアントさんは
肩書きを明確にしていない
状態でも

1人あたりに対して30万以上の
ご契約をされています^^

 

むしろ、
コーチとしての肩書きを
明確にしてから
ご契約を頂こうとしたら

実は集客の仕組み化を
構築するのに
時間と労力がかかります^^

 

あなたが
ブログやメルマガを
書いて来たご経験があるのなら

何となく分かるかもしれません^^

 

私のクライアントさんには
肩書きを明確にしないで

ある一定期間で
30万のご契約を頂けるような
状態を作ってから

 

その後に

肩書きを明確にする
作業に入っていきます^^

 

そのステップを辿ってから
ブログ、メルマガの構築を
していくと

 

楽になる階段が出来るので
負担が無いし
早期にビジネス安定しやすいからです^^

 

最近のクライアントさんを
例えに出すと
コーチの肩書きを決めなくても

3ヶ月で283.5万の
ご契約をされています。

↓↓↓

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

クライアントさまのご成果

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そのクライアントさんは
最初は100万円ご契約を
目指していましたが

 

コーチとしての肩書きは
明確にしないままの方法で
ここ1ヶ月で目標値を上げて
300万ご契約越えを
目標にしています^^

 

ちなみに
私のお客様の声にある
数名の方々は

信憑性を高めるために
現在御契約中の
クライアントさんも
ご紹介しております^^

 

話をもどしますね^^

 

実は、、、

 

コーチとしての
肩書きを決めない方が
早期に30万以上のご契約を
頂きやすいです^^

 

コーチの肩書き無しでも
1ヶ月後には
30万以上のご契約を
頂けるかの理由を

次回から具体的に
お伝えしていきますね^^