東京駅プラットホームで必死な新米コーチ

やわらかセールス「3種の神器」, コーチ、コンサル、セラピストのための「やわらか集客」, セルフコーチング技術, 脳科学&心理学を使った「やわらかコーチング」


私がコーチになったばかりの時の話をお伝えしたいと想います^^

強くセールスできないコーチのためのやわらかセールス100万講座 こちらをクリックして期間限定無料7点動画を受け取る

コーチのための

やわらかセールスサポーター

松尾可奈です!

 

11月14日のセミナーに

コーチのための
やわらかFacebook
ブランデイングセミナーを
開催して17日たちました^^!!
参加してくださった方
数名のFacebookの投稿を

見させて頂いたのですが

皆さんすばらしく上達されて
いました^^!!
こちらにご参加された方から
セミナー終わって

17日後に

こんな嬉しい
ご報告がありました^^!

 

 

内容を聞いて
とっても嬉しかったです^^

セミナーして良かった
な〜と思いました^^
※以下は、ご本人の許可を頂き
掲載させて頂いてます。

 

 

ーーーーーーーー

八州井 洋子さま

スクリーンショット 2015-12-27 19.55.33

コーチ

今まで一度もFacebookで
ご契約は頂いた事がなかった
のですが

お茶会から体験セッションの
流れで対面で1名ご契約、

Skypeセッションで
2名ご契約しました。

17日後には
Facebookから
合わせて
92万のご契約しました!

ーーーーーーー

とのことでした^^!!

 

 

コーチの方むけに
ここまで具体的に

やわらかFacebook
ブランデイング内容を

一般公開したのは
今回が初めてでした^^
このような
ご報告を参加してくださった方
から頂けると
やった甲斐があるというか

とっても嬉しいですね^^!!

 

 

※今後こちらの内容は
クライアント様のテキスト
、DVD教材にしますので

一般公開のセミナーの
予定はありません。

 

 

今日は

私の3年前の初心者コーチの

時のお話を
させて頂きたいと思います^^
私がコーチになってまもなく
のときに、

色々な課題を持っている方を

対象にコーチングを提供していました^^

未だ、コーチの方だけを対象に

していない時ですね^^
そんな中で、
「本業しながら副業で
コーチをしたい!」
という方が

少しずつ私にご相談に来てくださる

ようになっていました。
コーチ志望のクライアントさんの
お2人目の方は
55歳のサラリーマンの方でした。

その方をセッションで
ご対応させて頂いた時に

コーチとして
今でも忘れられない

出来事があります。
正直

このことをあなたに
お伝えするのを

ずっ〜と

先延ばしにしてきました。
なぜなら
駆け出しコーチ時代の

ちょっと恥ずかしい体験
だからです。

 

 

今では、私はコーチの方向けに
「Facebookやブログ、
メルマガを使用した集客方法」

 

 

「コーチのための
やわらかセールス
15ステップメソッド」

 

 

「コーチのクライアントが
成果を出せる再現性ある
コーチングフレームワーク9
ステップ」

 

 

などなど

伝える事が体系化されています。
ですが、、、

コーチになったばかりの

3年前は

まだまだ駆け出しコーチでした。

 

 

私は、ビジネス音痴の看護師だった

ので「敬語もメールで書けない人
ですね」と

メンターに言われていました^^(笑)

 

 

これ本当です^^!

「このビジネス音痴も
どうにかしないとな〜」

と考えたりと、、、^^(笑)

 

理想の状況とはまだほど遠い
自分がいました。

コーチとして理想の状況に

早く追いつきたくて
当時は、かなり必死でしたね^^(笑)

 

 

そんなコーチとして
修行中のまっただ中の
私の体験です^^

 

 

2人目のコーチ志望の
クライアントさんが
私とご契約してくださっていました。
その方が私とご契約された理由を

お聞きすると、、、

 

 

「看護師という忙しい
仕事をしていながら

副業でコーチ業が
上手くいっている可奈さん
だからお願いしたいと思いました!」

 

 

という理由で私を
コーチに選んでくれたそうです^^

 

 

 

その方は、「どうしても
1ヶ月以内に30万のご契約を
頂きたい。

 

 

そして、
コーチになって娘に安定した
生活を提供したい」という
55歳サラリーマンの
方でした。

 

 

その方にコーチングスキルを
お伝えして学んで頂いた後に、
コーチング体験セッションを
あの手この手でオファーして
頂きました。

 

 

結果は、
8人中8人がお断りされるほどの
方でした。
当時の私自身も

関わりながらこの結果に
正直唖然としてしまって
いました。
何をやっても無理だと
サラリーマンの事務仕事しか
したことが無い

55歳のクライアントさんが
「無理なのかな〜」と
諦めかけようと
されていました。

 

 

 

そんな流れの中で
クライアントさんが
頭をかかえている中、

「今の状況を
どうにかしないと、、、」

と私は心の中で
思っていました。
そんな緊迫した
状況の中
クライアントさんと
定期のセッションが終わった後も

 

 

場所をかえ
23時すぎまで
遅くまで開店していた
マクドナルドに入って
2人で今後の話をしていました。
「もう時間が
限られているな〜」と

思っていた私は、
少しでもチャンスを作りたいと
思っていました。
私はそのクライアントさんに

 

「よし!今から
体験セッションのオファーに
行きますよ!」と

気合いの入った口調で
言いきっている自分がいました。
その次の瞬間、

マクドナルドの店内で
お食事をしている方々に
お1人お1人声をかけて

そのクライアントさんの
体験セッション募集のパンフレットを

配っている自分がいました。

 

 

マクドナルドで

配り終わったら

帰り道の地下鉄の駅の
プラットフォームで
体験セッションの募集を
紹介するパンフ配りました。

 

 

配っている自分が
堂々としていたかというと

手が震えながらの
行動だったと思います。
たとえ見ず知らずの人に

変な人と思われても
少しでもチャンスをつかみたい

という気持ちの方が強かったです。

 

 

 

このやり方は
どう考えても非効率なので
今の私なら
絶対おすすめはしませんが。

 

 

 

見ず知らずの方に
手当たり次第に
体験セッションの
オファーの声かけを

するなんてクライアントさんも
ストレスがかかるし、
今では有り得ないと思う事も
色々とやったな〜と
思っています。
当時の私が
誰かにビジネス音痴と言われても
無理もないですね^^
当時、コーチ半人前の私は

そのクライアントさんを
誰かに紹介するほどの人脈も無い、
コーチングスキルも
まだまだ中途半端な私でした。

まだまだ新米コーチの私は、
1ヶ月以内に
このクライアントさんが
目標を達成するためには
この手段しか
残されていないような
気がしたんですよね。

 

 

 

どうしても、
当時の私は

このクライアントさんの目標が
達成できる効果的な方法が

他に思い浮かばなかったのです。

 

 

 

 

私がマクドナルドで
クライアントさんの
体験セッション募集のパンフを
配った時も

東京のとある駅の
プラットフォームでパンフを
わきめもふらず配った時も

その55歳のクライアントさんは

私の行動にビックリしたのかな?

 

 

 

呆然としたまま

1人でその場に棒立ちされた
ままでした。
そりゃそうですよね^^
いきなりコーチが

そんな事をし始めたら

誰でもぎょっとしますよね^^
でも、そういった
コーチの行動や姿勢を

見せることで
クライアントさんの

心のブレーキが

少しでもはずれると嬉しいな〜と

​思っていたんですよね^^

 

 

 

大丈夫です^^!

今は、そういった
体をはってやる方法で

集客や心のブレーキはずしは
クライアントさんに

オススメはしていませんから^^
ちなみに

その男性サラリーマンの

方は、その後どうなられたと

思いますか^^?
1ヶ月以内にご契約を
頂けたと思いますか^^?
その時にくばった
パンフレットは
結果的に
効果を発揮しませんでした。
その後も
何度か上手くいかない
状況が繰り返し起っていました。

 

 

 

でも、

その55歳のサラリーマンの方が

コーチ業を本気で
活動開始してちょうど1ヶ月
終わろうとした時に

事態は変わったんです^^
最後の最後で

Skypeセッションで
初めて

お1人30万のご契約が

頂けたのです^^
その時は

2人でジャンプして
喜ぶほどの

成果でした^^

 

 

 

 

コーチは最初の
ご契約にいたるまでが

難しいと言われます。
高額ご契約なら尚更
かもしれません。

今までにやって来なかった事に
挑戦していくと
最初の一歩を作り出す事すらも

本当に大変な事も多いです。

 

 

ましてや、本業をしながらだと

尚更ですよね^^
私も看護師をしながら

行動していたので

色々と時間の制限を感じたり

副業禁止を意識したりと

考えることも多かったです。
でも、最後まで諦めなかった方

だけが見れる世界が
必ずあります^^
その方は、
その初めてのご契約を頂いた事が
きっかけとなり

今までに無いほど自信がついて

自分の価値をリアルに実感するように

なったそうです^^

 

 

 

その55歳サラリーマンの
クライアントさんに
今年の初めお会いしたのですが

こんな事をいわれていました^^
「あの1ヶ月の出来事以降

本業でも意見を積極的に
しっかり言えるようになりました。

何よりも仕事が楽しくなったんです」

と話をされていました^^
本業で働きながら
やりたい事を実現しようと

するには

色々と負荷がかかる事もあるかと

思います。
その気持ち、
私も感じていた事なので

とっ〜てもよくわかります。
でも、
3回やってだめなら

やり方をかえて5回までやってみる

ことが大切です^^
それでもだめなら8回やってみる
と諦めずに場数をこなしていくことが

とっても大切です^^
一生懸命やっているのに

結果がでなくて

諦めそうになっている事

弱音をはきたくなっていたら

ちょっと休憩してみてください^^
そして、
また、少し冷静になれたら

やり方を

かえてやってみてくださいね^^!!

 

いつも応援しています^^!!